老化防止のためにクミンをなんとかゲット

あさイチで紹介された「クミン」。
カレーのスパイスとして有名ですが、なんでも最近は「クミラー」という方々も出現しているくらい、クミンがブームとなっているらしい。
で、そのクミン、実は素晴らしい効果があるということであさイチで紹介されたんだよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

クミンは老化防止、ダイエット効果もあるスゴイスパイス!?

あさイチ情報によると、クミンには老化防止の効果があるんですって。
そもそも、老化と言う現象は、糖が影響してるって知ってました?

糖質を過剰に摂取すると老ける・・・。
ということは、甘いもの・炭水化物好きのふく子は、老化現象が普通の人より早く来ちゃう可能性があるってこと。
ヤバいじゃないですか( ;´Д`)

なんでも、糖とたんぱく質が結合することで、AGE(Advanced Glycation End Products)って物質が生成されるそうな。
このAGEによって、網膜症やシミなど、様々な老化現象が引き起こされるんだってさ。

あーーー、なんか納得!
頬にできたでっかいシミはそのせいだったのか(~_~;)???

そこでクミンの出番!

実はクミンは、糖とたんぱく質の間に入って、結合することを防いでくれるんですって。
しかも、今までにできたAGEをも除去してくれるんじゃないかということで、研究がすすんでいるそうですよ。

キタ――(゚∀゚)――!!

じゃあじゃあ、早速クミンをゲットしようじゃないの!

どこもかしこも、クミンが売り切れ続出

あさイチを見た日の午後、早い時間に早速夢彩都に行ってみました。
なんでわざわざ夢彩都かって?
それは・・・あさイチの番組内でKALDIの商品が紹介されてたから。

ただ、残念なことに、コーヒー切れでコーヒー配布がしばらくなさそうだったので、先に食品売り場へ足を運びました( ̄▽ ̄)
すると・・・何てことでしょう!!!
スパイスコーナーから、クミンだけがごっそりなくなってるじゃないですか(@_@)

ええーーー!?
もしやKALDIも同じか・・・?と、不安を抱えつつも行ってみると、やはりクミンは売り切れorz
仕方なく夢彩都を後にして、他のスーパーをあたってみることにしました。

が、やはり売り切れ、もしくはもともと置いていないということで、なかなかゲットできず(;´Д`A “`

諦めて、その日の夕食用の魚を買いに行った長与のスエヨシ(今はママセンっていうのかね?)で、ダメ元でスパイス売り場を覗いてみたところ、何と何と!!ありましたーーーー\(^o^)/
しかも100円ちょっと。安っっ!

灯台下暗しって、まさにこのことですね。
よかったよかった、これで老化防止できそうです( ´艸`)

クミンの利用法

苦労して入手したクミンですが、帰宅して早速開封してみたところ・・・結構癖があるというか、独特の香り(~_~;)
まあ、ふく子は大丈夫ですが、両親は「くっさーーーーー(;一_一)」ということで、食べたくないと言われてしまいました。

いいよ、じーさん・ばーさん、ふく子だけどんどん若返っちゃうからね(; ・`д・´)

ということで、自分だけもち麦とそばの実のお粥に入れてみました。
そしたらね、あら不思議。
単体だと独特の香りがキツいかもって思ってましたが、他のものと混ざると気にならない。
というか、カレーっぽくなる。
あ、そうだった、カレーに入ってるスパイスだから当たり前か。
意外にイケます。

そんでもって、翌日も味の塩焼きに振りかけて食べてみたんですが、魚の生臭さを消してくれて、かつ香ばしくなって美味しかったです。
このスパイス、何にでも合うんじゃないかなぁ?

あさイチによると、クミンを毎日小さじ1杯以上を目安に食べると良いってことだったので、しばらく続けてみようと思ってます。

小さじ1杯って、結構な量だから、買ってきたものじゃ足りないかもしんない。
今日また買いに行こうかな?

長与まで買いに行けないわよって方には、やはり通販をお勧めします。
幸い、まだ売り切れてなさそうですよ。

オーガニックにこだわるなら、これがお勧めかな。

でも、毎日確実に摂取するなら、こっちがお得かもしれない。

アラフォーからのアンチエイジング、今のうちにしっかりやっとかないとね(*´з`)

こちらの記事も一緒に読まれています



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!