とんかつ文治郎 東古川町店に行ってきた

東古川町のとんかつ文治郎は、土日祝日もランチメニューがあるとのことで、がっつりしたものが食べたいという家族と共に行ってきました。

ここは文句なしに美味しいのはわかってたんですが、土日祝日もランチメニューがあるというのは知らなかった。
店に着くと、さすが人気店。
13時40分頃に着いたんですが、待ちのお客さんであふれかえってます(;’∀’)
ふく子の前に6組待ち。

しかし、「とんかつを食べる!!」という気持ちで来たので、今更他の店には行けません。
名前を記入して、ぶらりと周辺散策しました。

あの付近、いつの間にかお店が増えてるんですね~。
行ってみたいお店が沢山ありました( ´艸`)

20分ほど散策して戻ったけど、まだ順番が来ていなかった・・・。
やっと席に通されたのが、14時15分。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

料理の様子

ざっとメニューに目を通します。

メニュー1
ふく子は当初の目的通り、ランチメニューから「ロースかつ150g」をチョイス。
通常1,000円のものが、ランチだと750円で食べられるのが嬉しい。
メニュー2

両親は、フェアメニューに気を取られ、「上ロース120g」をチョイス(-_-;)
メニュー3
上ロースが200円引きなので、お得ではあります。

注文してからがかなり長くて、最初の定食が運ばれてきた時には、軽く15時過ぎちゃってた。
もー、お腹空きまくり。
これはふく子が注文した、ロース150g。
うほほ、やっぱり間違いないよねヽ(^o^)丿
すごいボリューム。ご飯、味噌汁、キャベツはお代わり自由。
野菜が高騰してる中、キャベツお代わり自由は本当にありがたい!!
ロース150

そして、両親が注文した品がこちら。
上ロース120g。
ボリューム的には、やはり150gが大きいかな?
上ロース

父は、120gじゃやっぱり足りないと、ヒレ40gを1個追加。写真左端のコロンとしたやつです。
上ロースとひれ

母と一切れ交換して食べ比べてみた結果、確かに上ロースは甘みとコクが普通のよりあります。
でも、ふく子は普通のロースで満足。
質より量だったりする(;’∀’)

上ロースには、特別な専用ソースが付いてきたんだけど、ふく子の席からもツンとくる匂いがしてたんだよね。
結構酸味が効いてたらしく、父は普通のソースで食べてました。

キャベツ用のドレッシングは2種類。
塩とゴマ。
キャベツをお代わりしたので、それぞれ食べ比べてみたけど、塩ドレッシングがさっぱりしていて、とんかつには合うかな~と思いました。

味噌汁もお代わり。
本当はもっとお代わりしたかったけど、近くの席に知り合いがいることに気付いて断念・・・。
ふく子にだって、羞恥心はあるのよ( ̄▽ ̄)

評価(5段階)

味       : 4
量       : 4.5
コスパ     : 4.5
居心地     : 4
スタッフの対応 : 3.5
おすすめ度   : 4.5
また来たい度  : 4.5

とにかく、750円でボリューム満点の、ジューシーな美味しいとんかつが食べられるので、がっつり食べたい人には、間違いなくおススメのお店。
ご飯・味噌汁・キャベツがお代わり自由なのもポイント高いです。
今回、ふく子の父がしたように、定食に1品追加ができるのも、なかなか他にはないサービスでいいなと思います。
家族連れや、運動部男子、働き盛りのサラリーマンにとって、なくてはならないお店じゃないでしょーか。
女子同士では、なかなか入りづらいかもしれないけど、ふく子は一人ランチしてたよ。
今日も、見ていたら女性一人で入って、カウンターでガって食べてさっと帰っていく人が多かった。
だから、ためらっている女性には、ぜひ勇気を出して行って欲しいと思います!

とんかつ文治郎 東古川町店

住所   長崎市東古川町4-3
電話   095-821-1811
営業時間 11:30~21:00(L.O) ランチは11:30~17:00(15:30L.O)
店休日  なし
駐車場  なし

※2016年当時の記事です。メニュー等変更があるかもしれませんので、事前に店舗に問い合わせることをお勧めします。

こちらの記事も一緒に読まれています



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!