小浜のオカモトシェダムールでティータイム

花ざしき和香でのランチ(その様子は、島原の花ざしき和香でランチをご覧ください)を済ませた後、友人がどうしてもというので舞岳源水に向かいました。
その後さらに、小浜まで足を延ばして、オカモトシェダムールでケーキ食べて帰りましたが、まずは舞岳源水を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

舞岳源水に行ってみた

花ざしき和香の店員さんに、舞岳源水までの行き方をザックリ教えていただいて、道に迷いながらもなんとか到着。
思ったほど山道でもなかったので良かった。
初めて行ったんですが、駐車場もちゃんと整備されていてびっくり。
そして、水を汲みに来た方の多さにもびっくり(゚∀゚)

舞岳原水入口
こちらのお水は、美味しいだけでなく、病気やけがに効くとも言われているそうです。
我が家の病人にも飲ませたかったのですが、そもそもここに行くことを決めてきたわけではないので、残念ながら持ち帰る容器がない(-_-;)
友人も然り。
2人ともその場で飲んできました。

味にうるさくないふく子は、そんなに美味しいお水かな~???と思ったんだけど、皆さん汲みに来るぐらいだから、美味しいんだろうと思います。

色んな石像があって、ちょっとおもしろいです。
こちらは不老長寿の像?
不老長寿
健康の像?心願成就とも書いてあるけど、どちらだろうか??
健康の像
商売繁盛などもあったので、写真を撮影したつもりだったんだけど、撮れてなかった(;´Д`)

次回は必ず容器を持って来ようと思ったけど、一人で来られるか自信はない。
ちなみに、無料で汲んでいく方もいるようですが、入口に料金箱があるので、良識ある方はいくらかでも入れてくださいm(__)m
駐車場の整備等に必要だそうです。

その後、友人に連れられるまま、車でどこぞの施設に到着。
日本一の階段だそうな。
おい友よ、あたいもあんたもヒール履いてるじゃないのよ。まさか登ろうとか言わんよね?
と思っていたら、登ると言い出した(-_-;)いいよ、付き合うよ。
日本一階段
てくてく、てくてく。3分の1も登らないうちに、これ以上は無理だと言い出して降りることに。
友よ、最初から無理だとわかっていただろうに・・・。

アラフォー女子の度は続くよ。
ここから更に、小浜へと向かいました。
目的?ないです。
ただふらふらと。

そんで、疲れたからお茶しようと立ち寄ったのが、ド定番の「オカモトシェダムール」。
ふく子チョイスは、バタークリームケーキ。
バタークリームケーキ
今時バタークリームのケーキって、なかなかないんですよ、奥さん!
生地はどっしりとしていながら軽やかで、クリームはコクがあって美味しい!
紅茶よりもコーヒーに合うかもしれませんね。

友人チョイスは、イチゴのショートケーキ。
イチゴのケーキ
これは間違いないでしょう。

2人ともお腹いっぱい。
眠気を覚ますため、しばし付近の土産物店をぶらり。
ふく子は、母の好きな温泉蒸し卵を購入。硫黄臭くて美味しいんだよね、
でも、ちょっと高い・・・。

友人は、今晩の酒のアテを購入。

こうして、長い長いアラフォー女子の島原ドライブは終わりました。
運転してないんだけど、なんか疲れたー。
やっぱり年齢のせいかしらね(-_-;)?

こちらの記事も一緒に読まれています



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!