食べログ問題で思ったこと

スポンサーリンク
スポンサーリンク

やっぱり食べログはあてにならんのか?

なんだか、食べログの評価が疑わしいということで、世間が騒がしいですね。
今朝のとくダネ!でも取り上げていましたが、主食はうどんです氏という方(食べログ界では有名らしい)が高評価を付けている店舗から、多大な接待を受けていた云々ということでした。
評価レポートを、報酬をもらって書いている人もいるとかなんとか。

このニュースを聞いて思ったのは、「あ~、やっぱりね」でした。
というのも、食べログに限らず、雑誌やテレビで取り上げていて、誰もが「美味しい」という評価を付けたお店に、心躍らせて行ったけど、がっかりして帰るというケースが多かったから。
ふく子が、食べ歩きのことで自分なりのお店の評価をし始めたのも、そういうことが続いて、世間の評価はあてにならないと悟ったから。

だから、自分のために、食べ歩いた記録を綴ることにしたんです。
どの店にいくか迷った時に、詳細を記載していれば店選びに困らないですし、自分の舌で評価してるからほぼ間違いない。

中には酷評してしまったお店もあるけど、それも正直な感想を綴っているから。

ふく子以外にも、同じようにブログに食べ歩きの記録をしている人は沢山います。
多分、その方たちも、雑誌やテレビ、食べログに失望して自分で記録を始めたんじゃないかと思うわけです。
そうじゃない人もいるかもしんないけど。

その方たちのブログを読むと、自分とは違う評価をしていたり、全く同じ評価をしていたり、とにかく人それぞれで面白い。
そういう方々と、食べ歩きのサークルでも作ればなお面白かろうと思うんだけど、勇気がなくて声を掛けられずにいます。

一度、とある面白いブログを見つけたので、仲間に入れてもらえないか連絡取ってみたんだけど、残念ながらお医者様だけの集まりということで断られてしまいました(;´∀`)

今のところ、一人で食べ歩きの活動をしているから、店側に「評価してる」ってばれることもなく、さらには接待を受けることもないので正当な評価付けをしています。
もちろん、仲良くなったお店であっても、塩辛い時など評価欄にしっかり書くし、その場で店主に言っちゃいます。

これが、サークルとかになってしまったら、もしくはふく子が有名になってしまったら、正しい評価を付けることが難しくなっちゃうのかな?と、食べログ問題を聞きながら考えてみました。

人間って弱い生き物だからね~。

でも、そっか。
まずふく子が有名になることなんてないから、そんなこと考えなくていいのか(;’∀’)
今まで通り、自分が感じたままを記録する。
淡々とその作業をするだけですね。

ええ、皆さん。
安心してください。
このブログの食べ歩きの評価は、金や接待につられて書いたものではありません
だから、人によってはその評価と合わない場合もあります。
あくまでも、ふく子の舌での評価なので、参考程度ととらえていただけるとありがたいですm(__)m

最後に、評価されたいお店の皆さん、接待のお申し込みはコチラですよー!!
って、コラーっ!!(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
そうじゃなくて、食べ歩きサークルを一緒にやってみようと思う方がいらっしゃったら、ぜひお問合せからご連絡ください(*^^*)



こちらの記事も一緒に読まれています



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!