カファレルのチョコケーキは濃厚だった!

シェアしてね(^-^)

カファレルチョコケーキ

イタリアはトリノのチョコレートメーカー、カファレルをご存知ですか?
チョコ好きの間でブームになっているジャンドゥーヤの産みの親

ふく子の周囲で知ってる人は、イタリア好きの人ばかりです。
それもそのはず、長崎県内で販売してるお店ってほとんどない。

でもね、一度食べたら絶対リピートすること間違いなし!ってくらい、カファレルのチョコレートは美味しいんです。

バレンタインデーはもちろん、自分へのご褒美にもピッタリなチョコレート。
で、そのチョコを使ったケーキをついに食べましたので、感想を書きたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

なんで美味しい?カファレルのチョコレート

Caffarel(カファレル)は、イタリア・トリノで最初のチョコレート会社です。
1826年創業ということなので、かなり歴史を感じますね。

カファレルと言えば、ジャンドゥーヤというチョコレート。

これは、ヘーゼルナッツのペーストをふんだんにチョコレートに練り込んだもので、創業当初からの人気商品です。
gianduiotto(ジャンドゥイオット)と言います。ちなみに複数だとgianduiotti(ジャンドゥイオッティ)。

このジャンドゥーヤが生まれた背景には、チョコレートの原料となるカカオ豆が政治的要因によって暴騰したという出来事があります。

打開策として、トリノを含むピエモンテ州名産のヘーゼルナッツをカカオと混ぜて原価を下げたと言われています。

これが大正解だったわけです。
カカオとヘーゼルナッツの風味がベストマッチで、瞬く間に名物になったんですから(^o^)

そんなカファレルですが、嬉しいことに日本にも支店があるんです。
インターネットの普及によって、ショッピングも可能。

ふく子もジャンドゥイオットが大好きなので、裕福だったころはお取り寄せして食べていました。
とろりと滑らかな舌触り、ナッツの豊かな風味がたまらないんですよ~( *´艸`)

一度は食べてみるべきカファレルのチョコレートケーキ

ネットショッピングのメニューの中に、「カンパーナ」というチョコレートケーキがあります。


小さいのが2個入ったのもあります。
2人で食べるなら、こちらがおすすめ。
画像は同じに見えますが、上の商品より小さいのが2個入ってます。
ピッコロ・カンパーナ2個入りという商品です。


以前から気にはなっていたものの、売り切れのことが多くて買えずにいたまますっかり忘れてました。

ところが、つい最近、auから「ポイントの有効期限のお知らせ」メールが。

ポイントが消えてしまうのはもったいない!

何をもらおうか物色していたところ、なんとカファレルのカンパーナと形違いのものを発見!

残念ながらカファレルそのものが販売しているケーキではありません。

カファレルのシェフ監修だそうです。

でも、絶対美味しい!

直感がそう告げたので、迷わずポチって、ポイントで買っちゃいました!(^^)!

ヘーゼルナッツの風味豊かなチョコレートがたまらない美味しさ!

購入して数日。

待ちに待ったケーキが届きました!!
それがこちら。

カファレルケーキの箱

写真ではわかりづらいんですが、第一印象は「ち、小さい・・・(;´Д`)」。

カファレルケーキ

両親は、あまりにも小さいケーキに「高いケーキだな~」などとぼやいていました。
いや、正直私もそう思いました。

とりあえず、食べるには自然解凍しなければならないので、1日冷蔵庫にお預け。

いや~、こりゃ失敗だったかな~。
あまりにも小さかったぜ(~_~;)、と心の中でぶつぶつ呟いてしまったのですが・・・。

翌日、食べてみたら一瞬で不満が吹き飛びました!
だって、美味しいんですもん\(^o^)/

濃厚でナッツの風味がほんのり
生地もしっとりしています。

濃厚なチョコレートが、ブラックコーヒーによく合います。
一切れをあっという間に食べ終えました。
カファレルケーキの断面

この1本のケーキ、6切れ取るのがやっとです。

でも、購入者の特権で、もう一切れいただくことに。
2切目は、試しにレンジで温めて食べてみました。

すると、サンドされたチョコレートはとろりと溶け出るんですが、上掛けのチョコは硬さを保ったまま。
食感の違いが楽しめます。

これは・・・また食べたい!!

とは言え、大きさからするとやはり高いんです(´;ω;`)
だから、何か特別な時に注文しようと思います。

いままで購入を迷っていた皆さん、間違いなく美味しいので、ぜひ試してみてください♪

冷凍状態で届きますので、食べる際は冷蔵庫に入れて自然解凍させなくちゃいけません。

完全に解凍できてない半解凍の状態で食べるのも悪くはありませんが、やはりしっかり解凍したものには適いません。

何せこのケーキの醍醐味は、ヘーゼルナッツ入りのチョコレートの風味と滑らかさですから。
パリパリよりも、とろり。

食べようと思ってすぐ食べられないのはちょっと面倒くさいですが、1日待ってでも食べる価値はあると思います。

冷凍庫の場所ふさぎになるのではと心配になる方もいらっしゃるかもしれませんが、本当に小さいのでよほどパンパンの冷凍庫でない限りは入ると思います。

※残念ながら、このケーキは現在は販売されていません。
その代わり(?)、もっと美味しいカファレルのカンパーナは購入できます。

カファレルのカンパーナについてもっと紹介するね

ふく子がポイントでゲットしたカファレル監修のケーキはなくなってしまいました。
そこで、本家本元のカファレルのケーキ、「カンパーナ」についてもっと熱く語ろうと思います。

カンパーナは、「釣り鐘」という意味。
その名前の通り、鐘の形をしています。

生地はカファレル特製のジャンドゥーヤを使用した、チョコレートパウンドケーキ
これだけでも美味しそう。
でも、こんなもんじゃない。
なんと軽く温めると、中からチョコレートソースがとろり


濃厚すぎるくらい濃厚なケーキなので、甘いのが苦手な方には向きません。
チョコレートが好きな方や、甘いものが好きな方は絶対好きな味!!


まだ食べたことがないという方には、ぜひ一度試して欲しいケーキです。

可愛い商品が沢山あるカファレルのお店

ちなみに、カファレル=ジャンドゥイオットですが、チョコレート商品ののラインナップにはそれ以外のものがあります。

とっても可愛いテントウ虫とかキノコとか。
見た目は本当に愛らしくて、何より缶や箱が素敵なので、プレゼント栄えします

ただし、味はやっぱりジャンドゥイオットが一番美味しいかな。

もし初めてカファレル製品を購入するなら、ジャンドゥイオット・クラシックをお勧めします。


【caffarel】カファレル・ジャンドゥーヤ

プレゼントには、ジャンドゥイオットと可愛いチョコの詰め合わせが、見た目にも華やかでお勧めです。

こんな記事も読まれています(^-^)
【通販で買える】絶品バレンタインチョコレート!美味しくて珍しい商品を取り寄せよう
通販で買える美味しいチョコレートをご紹介! 年が明けたと思ったら、あっという間に月末。 長崎ではランタンフェスティバルが開催されて、...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク



error: Content is protected !!