滑石のベルジュの美味しいケーキたち

長崎市滑石の洋菓子店「ベルジュ」。
一時閉店していたのですが、満を持して再オープンしたとのことで、早速足を運んでみました。
ベルジュといえば、派手なケーキではなく、フランスの伝統菓子を作り続けているお店として有名です。
一世を風靡したカヌレというお菓子も、他店では廃れてしまいましたが、ベルジュでは今も当たり前のように販売されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベルジュのケーキは変わらず美味しかった

ベルジュの再オープンから数日後に足を運びました。
やはり人気店だったのでしょう、次から次にお客さんがやってきていました。
場所は変わりませんが、以前の店舗ではなく、その隣で規模を縮小しての再オープンのようで、以前よりもショーケースが小さくなったようです。
午後からだったこともあり、売り切れている品もちらほら。
もっと早い時間に行けばよかったと後悔_(:3」∠)_

それでも、購入するケーキはかなり迷いました。
どれも美味しそうなんだもん。

パリブレスト、美味しいんだよな~。
マロンのタルトも美味しいし・・・。
あーどうしよう。

迷いに迷った挙句、目新しいケーキをチョイス。
母はお決まりのパリブレストをチョイスしました。

ベルジュのケーキ

どうです、見るからに美味しそうでしょ( *´艸`)
左が「ペシェ・ミニョン」、右が「パリ・ブレスト」です。

ペシェ・ミニョンは、中がレモンムースという説明でした。
一口食べると、レモンの甘酸っぱさが口いっぱいに広がります。
とっても爽やか!!

食べ進めていると、おや??
滑らかなムースとは明らかに違う食感のものに行き当たりました。
何だろう?

ペシェミニョン

ケーキの中心部分に、つぶつぶのものが入っています。
固くはない。プチプチでもない。
何だろう、お米っぽいけど、まさかね・・・?

ペシェミニョンあ断面

いや、でもやっぱりお米じゃないの、これ(;・∀・)?

ってことで、お店に電話して聞いてみました。

すると、やはりお米とのこと!!
レモンとお米の組み合わせとは、いやはや驚きです。
でもね、意外な組み合わせだけど、これが美味しいんですよ。

聞けばいつでもある定番の商品ではないとのこと。
だから、もしこのケーキを見かけたら、ぜひ買ってみてください。
滑らかなムースの中からまさかのお米。
びっくりすること間違いなしです(*´ω`)

さっくりとした土台のサブレ生地、滑らかで甘酸っぱいレモンムース、そして中から出てくる謎のつぶつぶ。
色んな食感が楽しめるケーキでした。
ちなみに、ペシェ・ミニョンという言葉の意味を調べると、「小さな罪」とか「甘いもの好き」ということみたいです。
ああ、ふく子にぴったりのお菓子だったのね~。

さてさて、パリ・ブレストですが、こちらは定番商品の一つ。
ちょっと固めのシュー生地に、プラリネの入ったコクのあるクリームが合わさって贅沢な一品。
その割に、お値段は他のケーキよりもお安い。
ボリュームもあるし、他店のシュークリームとはちょっと違うので、手土産なんかにもぴったりですよ。

今回は2点のみの購入でしたが、またぜひ足を運んで、季節ごとのケーキを楽しみたいと思います。

評価(5段階)

味       : 3.5
量       : 3
コスパ     : 3
居心地     : 3
スタッフの対応 : 3.5
おすすめ度   : 3.5
また来たい度  : 4

今回再オープンのベルジュですが、以前はBERGEと大文字の店名だったのに、bergeと小文字に店名を変えたようです。
お店の規模が小さくなったからかしら???
でも、味は変わらず美味しいので安心してください。

個人的には、扱うケーキが以前より少なくなったのが残念でしたが、きっとその分一つ一つのケーキにこだわって作ることができるようになるんだろうと思います。
パリっ子の大好きな「ムラング・シャンティイ」や、「カヌレ・ド・ボルドー」など、フランスらしいお菓子は健在でした。

5月からやむなく値上げされるとのことですが、それでも食べてみる価値のあるケーキが沢山ありますよ!
次はどんなケーキに出会えるかな~。

berge(ベルジュ)

住所 : 長崎県長崎市滑石2丁目8-8
電話 : 095-856-8655
営業時間 :10:30-18:00
店休日 :不定休
駐車場 :有り

※不定休なので、お店に電話して出かけると確実です。

こんな記事も読まれています(^-^)

清水町のグルマンで懐かしい美味しさのケーキを食べた
長崎市清水町の昔からあるケーキ屋さん「グルマン」は、今時の流行りのケーキではなく、どこか懐かしい感じのケーキが自慢のお店です。 バタークリ...
こちらの記事も一緒に読まれています



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!