ハロウィン限定チロルチョコを買ってみた

お菓子・おやつ
スポンサーリンク

ハロウィンが終わって、スーパーなどでその売れ残り品などがチラホラ出てきましたよね。

その中の一つ、チロルチョコのハロウィン限定品を購入してみました( *´艸`)
6種類、計40個入ってるらしい。

どんな内訳になっているのか、気になったので広げてみたよ。

チロルチョコハロウィン1

あれー?ずいぶん個数に差があるね(^^;)
ブラッドストロベリー、ホワイト&クッキー、ミルクは5個ずつしかないよ。

もっと公平に入れてくれたらいいのにね(;´・ω・)
チロルチョコ株式会社さん、よろしくお願いしますよ。

 

さて、まずはブラッドストロベリーを試食。
断面はこんな感じ。
チロルチョコ2
ん~。

すんません、ふく子の好きな味じゃない(~_~;)

イチゴの香料がちょっときついかな。

色味は可愛らしいから、子供は好きかもね。

 

 

気を取り直して、ホワイト&クッキー。
チロルチョコ6
うん、こちらは問題ないよね。

ホワイトチョコがマイルドな味です。

サクサクした食感も楽しい。

チロルチョコでホワイトチョコって、結構貴重よね。
取り合いになっちゃうかも?

 

 

定番のビスケット。
チロルチョコ7

これを始めて食べた時は衝撃だったのよね~。

小学生の頃だから、もう30年近く前?

コーヒーヌガーはちょっとほろ苦くて、大人の味って感じだったけど、これはまさに子供向けで嬉しかった。

甘いんだけど、なかのビスケットがほんのちょっと塩っぽくて、バランスいいのよ。好き。

 

ミルク味。
チロルチョコ5
これは、まぁ可もなく不可もなくかな・・・。

中のミルクでまろやかな味わいになるかと思いきや、実はそうでもない。

意外とさっぱりしてるんだよね。包み紙は、通常版の方が好きだな~。

 

 

コーヒーヌガー。
チロルチョコ4
チロルチョコといえばこれ!

もちろん美味しい。

でも、コーヒーヌガーってこんな味だったかな?

なんかもっとほろ苦さとか、コクがあったような記憶があるんだけど・・・。

 

そして、ハロウィンらしいフレーバー、パンプキン。
チロルチョコ3
この中で一番好きだったかも。

かぼちゃ風味がほんのり柔らかい風味で、変な化粧品臭さとかなかったし、まろやか。

中にビスケットが入ってるから、食感も楽しめたよ(*´ω`)

普段はひとつずつ食べるから気付かなかったんだけど、ミルクだけ模様が違うのね。

作り方が違うんだろうか?それともたまたまなんだろうか?

結構奥が深いわね、チロルチョコ。

子供の頃、1個10円で買ってたのが懐かしいなぁ。

確か、小学生の頃、消費税導入に伴って20円になったんだよね。

小学生の自分には、かなりショックな出来事だった。

だって、昨日まで10円で買えてたのに、いきなり20円になっちゃうんだもん。
今は1個いくらなんだろ?

そんなこと考えながら食べてたら、40個なんてあっという間。
危ないわ~。
これ全部食べたら、恐ろしいカロリーだからね。

手の届かないところに置いて、また明日いただきます( *´艸`)