万月堂と文明堂の桃カステラを比較

シェアしてね(^-^)

桃カステラ

3月3日はひな祭り。
桃の節句ということで、長崎では古くから初節句に「桃カステラ」を贈るという風習があります。
古くからって言っても、江戸時代とかじゃないので最近っちゃ最近ですけどね。
確か、松翁軒が元祖じゃなかったかな?(正確な情報ではないから、気になる人は調べてみてね。)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

万月堂と文明堂の桃カステラを比較してみた

2月に入ると、あちこちで販売が開始される桃カステラですが、福砂屋だけは販売していません
「うちは(普通の)カステラで勝負じゃ!」という意気込みが伝わってきて、気持ちいいですね(゚∀゚)

福砂屋以外で購入可能な桃カステラ、どこのお店のものを購入するかは、好みによります。
生地や上掛けのフォンダンの固さや色合い、大きさや形が、店によって本当に違うんです!

実はふく子、20代前半まではこの桃カステラが嫌いでした。
だって、甘ったるいんだもん。

お雛様を飾るときにお供えするから、仕方なく食べるんだけど、それでもフォンダンは食べずに下のカステラ生地だけを食べてました。
食べろ食べろと言われるのが、苦痛だった・・・。

ところが、ある桃カステラを食べて目からウロコ!
その桃カステラというのは、「万月堂」の桃カステラでした。
それ以来、万月堂の桃カステラを買い求めるようになったというわけです。

万月堂の桃カステラはここが凄い!

万月堂の桃カステラをご覧あれ。

どうです、なかなか迫力のあるお姿・・・。
万月堂の桃カステラ

これを初めて食べた時は、もー衝撃。
今まで食べてた桃カステラとは、全く別物だったんですよ。

何が違うって、生地がふわっふわ。カステラというよりも、スポンジケーキに近いです。

そんでもって、フォンダンがすっと口の中で溶けるんです!

そう、他店の桃カステラのフォンダン(上掛けの砂糖)は、表現が難しいけど・・・カサカサ。

それに対して、万月堂のフォンダンは、滑らかで柔らか。

あまりに美味しくて、何度も店に足を運んで買いました。

買っちゃ食べ、買っちゃ食べ。
その結果、1カ月で5kg近く体重増加(;’∀’)

美味しいもの食べちゃダメだね。
あんたと出会わなければ良かったと後悔してるよ、アタシ。

でも、そのくらい美味しかったんです。

しかも、サイズが他店の2倍近くあるのに、お値段は他店と同じ(過去の話です。1個600円台だった・・・)。

今回は、そのサイズ感を確かめてもらうために、特別に文明堂の桃カステラも購入してみました。
桃カステラの比較1

ちょっと分かりづらいですか?
これでどうでしょ?

桃カステラ比較2

左が万月堂。

右が文明堂の桃カステラです。

文明堂の2倍近い大きさ。圧巻でしょ?

横からも比較。

桃カステラ高さ比較

文明堂の方が若干厚みがありますね。

万月堂の桃カステラの断面。
万月堂断面

わかるかな~、このフワフワ感。
そしてとろけるようなフォンダン。

やはり美味しいですね。
ただ・・・残念ながら日持ちがしません。袋にも「要冷蔵」と記載されています。

以前、冷蔵庫に入れずに室温に置いておいたら、2日でカビが生えました

普通のカステラとは配合が違うためなのか、早くから作っているからなのかは不明ですが、購入当日に食べない場合は、冷蔵庫で保管することをお勧めします

それから、大きくて美味しいのですが、見た目がイマイチなんですよね。

比較写真の1枚目を見ていただくとわかりますが、フォンダンにヒビが入っています
車で買いに行って、受け取って帰ってきてすぐに撮影したので、それほど衝撃は与えていません。

それにもかかわらず、このようにヒビが入っています。
自宅で食べるものなので全く問題ありませんが、遠方に送る場合はちょっと心配・・・。

値段も、数年前からどんどん値上がりしてきていて、現在は1個750円です。
ちょっと残念。
※価格は変更されている可能性がありますので、ご了承ください。

沢山購入する場合は、1月より前に予約をしておかないと桃の節句には間に合わないほどの人気です。
店舗で直接購入する場合は、一人2個までの制限があるので気を付けてください

文明堂の桃カステラは姿美人!!

さて、万月堂の桃カステラばかり褒めましたが、今回購入した文明堂の桃カステラの良いところも紹介。

じっくり大きな写真で見ていただきましょう。

文明堂の桃カステラ

お店に「美人な桃カステラ」というポスターが貼ってありましたが、その通り美人ですよね。
見た目は万月堂のものよりも、はるかに可愛らしい(*´ω`)

ビニールを外して撮影。
撮影を忘れて切るところだった痕跡があるのはご愛敬・・・。
文明堂桃カステラ

断面です。
万月堂のものと比較すると、厚みがあり、きめが粗いように見えます。

文明堂桃カステラ断面

食べた感じでは、以前よりも、フォンダンが柔らかく食べやすくなった気がします。
そして、小さくなったような気がします(´;ω;`)

こちらも値上がりして、小サイズ(写真のもの)1個802円でした。
大サイズというものもありましたが、そちらは1個900円超だったので、あほらしくて購入せず(-_-メ)
また、同じくらいの価格での比較ということで、小サイズを購入しましたよ。

※価格は変更されている可能性がありますので、ご了承ください。

万月堂と文明堂の桃カステラの比較まとめ

今回は、2社での比較でしたが、桃カステラ好きな方は、ぜひ他店のものもお試しくださいね。
違いが沢山あって、面白いですよ。

万月堂の桃カステラは、壊れやすいので遠方に送るのにはちょっと不向きだと考えています(個人の意見です)。
見た目の美しさ・壊れにくさで考えると、遠方に送る場合は文明堂の桃カステラが無難。

それから、今回は購入できませんでしたが、松翁軒という老舗の桃カステラもお勧めです。
松翁軒の桃カステラは、見た目も桃カステラ自体の見た目も可愛いですが、箱が小花柄で女子受け抜群!
食べ終えた後の箱は、小物入れに使ってます。

松翁軒の桃カステラは、公式ホームページで購入できるようです。

尚、文明堂では3口サイズ程度の小さな小さな桃カステラ「姫桃菓」も販売しています。
見た目がとても可愛らしく、以前いただいたことがあるのですが、テンションが上がりました。

ただ、小さい分早めに食べないと乾燥してパッサパサになります。
お雛様にお供えするなら、大きなサイズの桃カステラがお勧めかな。
見た目に反して、お値段は可愛くないしね(笑)

店舗情報

◆万月堂
電話番号:095-822-4002
住所:長崎県長崎市愛宕2-7-10
営業時間:9:00~20:00
駐車場:あり

文明堂総本店
店舗が多数あるので、ホームページよりご確認ください_(._.)_
総本店の電話番号:095-824-0002

※2017年3月時点の情報です。最新情報は、店舗にお問合せいただくのが確実です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク



error: Content is protected !!