和白のオーベルジュでパンを買ってみた

福岡市東区和白付近で美味しいパン屋を検索したところ、「Auberge(オーベルジュ)」というパン屋が美味しいという口コミを発見。
早速地図を頼りに行ったものの、パン屋らしきものが見当たらない。
近所の方に伺ったら、大抵閉まっていて、開いていることの方が少ないよと教えてくれました。
そういうわけで、1回目の訪問は残念ながら購入できず。
その1か月後、2回目の訪問でようやく美味しいと評判のパンにありつくことができました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

幻のパン屋オーベルジュのパン

近所の方でさえ、なかなか買うことができないというパン屋、オーベルジュ。
たまたまこの日は開いていて、本当にラッキーでした。

どうやらいつもはシャッターを閉めているようで、そうなると国道沿いとはいえ、店の存在が全く分からない状態になります。
開いているときの様子がこちら。

オーベルジュ外観

ちょっとお洒落ですよね。
中も洗練された雰囲気です。

お洒落な黒板があります。
ブラックボード

商品棚も素敵です。
商品1

商品2

商品3

ふく子が訪問したのがお昼の12時過ぎ。
この時点で、すでに売り切れになっている商品もあったようです。

綺麗に並べられたパンは、どれもお洒落で、何て言うか、ちょっと都会のパンって感じがしました。

どれも美味しそうに見えて、悩むこと20分ほど。
他のお客さんは、迷わずさっさとレジに行ってました。
もしかすると常連さんなのかな?

結局、あれもこれもと買ってしまいました(;’∀’)

購入したパンがこれ。
パン盛り合わせ1

ち、ちょっと皿が小さかったかな( ;´Д`)

わかるかな?
左上から時計回りに、シフォンケーキ、雑穀ミニ食パン、食パン、まるごと粗びきソーセージと粒マスタード、ルヴァンマカダミア、プレーンマフィン、チョコマフィン。
※大きな食パンは、名前がありましたが忘れたので「食パン」とだけ書いておきます・・・m(__)m

ちょっと切ってみましょう。
断面

どうです、きめが細かくて真っ白な食パンの断面。
美味しそうですね~!

ほらほら、生地の引き具合、たまらないね。
マカダミアもぎっしり詰まってます。
断面アップ

雑穀ミニ食パンは、写真でもふんわりしてることがわかります。
マフィンもきめ細かな生地ですが、どっしりではなくふんわりしてます。
断面アップ2

どのパンも、生地が同じ味のものって一つもありませんでした。
我が家での一番人気は、大きな食パン。
ちょっと食べたことのないような生地でした。
甘みがあって、しっとりモチモチ。
なんだかご飯食べてるみたいだけど、パン。
甘めのパンって、そんなに好きじゃないんだけど、ちょっと癖になりました。

評価(5段階)

味       : 3.5
量       : 3
コスパ     : 3
居心地     : 3
スタッフの対応 : 3
おすすめ度   : 3
また来たい度  : 3.5

どのパンも、丁寧に作ってるのが伝わってくるものばかりでした。
女性店主に話を伺ったところ、小さいお子さんがいらっしゃるため、なかなかお店を開けることが難しいのだそうです。
また、お一人で切り盛りされてるため、大量生産ができないとのこと。
そのため、開店しても売り切れ次第閉店ということになるので、本当に幻のパン屋さんになってしまってるようです。

ずば抜けて美味しい!とまではいきませんが、丁寧に作られたパンは一食の価値があります。
特に我が家で一番人気だった大型の食パン。
噛むほどに広がる生地の甘みと、しっとりモチモチの食感が癖になること間違いなしです。

ラ ブーランジェリー オーベルジュ

住所   福岡県福岡市東区和白丘3-5-16
電話   092-607-5750
営業時間 :11:30~19:00
店休日 日・月・不定休
駐車場 なし

こちらの記事も一緒に読まれています



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!