長崎初どころか、九州初上陸のいしがまやハンバーグを食べてみたよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長崎初、いえ、九州初上陸のお店として話題の「いしがまやハンバーグ夢彩都店」に行ってきました。

2月1日オープンということで、できたてほやほやのお店です。
いしがまやハンバーグは、もともとは株式会社きちり(3082)が運営するレストランで、主に首都圏や関西で展開しています。
ですが、昨年5月に、株式会社イズミ(8273)の子会社であるイズミ・フードサービスとフランチャイズ契約を結び、「いしがまやハンバーグ」をイズミが運営する商業施設に展開することになったんです。
そのお陰で、長崎でもいしがまやハンバーグが食べられるようになったということで、ファンだった方々にとっては、イズミ様様ではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハンバーグ専用石窯で焼くハンバーグが自慢なんだって

いしがまやハンバーグのハンバーグは、専用の石窯で焼くことで、外はパリッと中はふっくらとしているのが特徴だそうです。
オーブンで焼くハンバーグって美味しいといいますからね。
それが石窯ならなおさらじゃないかな?と、期待は高まります。

まずはメニューを見てみましょう。
この日は日曜日の14時半過ぎでした。
だからなの?ランチメニューというのは特には見当たらず・・・レギュラーメニューからのチョイスとなりました。
メニュー1
メニュー2
メニュー3

あらあら、結構お値段するわね_(:3」∠)_

ふく子は、やはり看板メニューのプレミアムハンバーグステーキのレギュラーセットを。
お腹の調子が悪いので、一番小さな180gにしました。

他の2人は、プライムステーキ150gと、プレミアムハンバーグシチュー180gのいずれもレギュラーセットを注文しました。

皆レギュラーセットなので、スープとごはんorパンが付きます。
今日のスープはコチラ。
スープ
コンソメベースのトマトスープでした。
程よい酸味でさっぱりしていて、なかなか美味しかったです。

メインの料理で最初に運ばれてきたのは、プレミアムハンバーグステーキ。
写真を撮ろうと思ったら、何やら切り刻み始めましたΣ(・□・;)
ハンバーグを焼いてる様子1

そういや、ハンバーグはこちらで仕上げをしますと言っていた・・・。

ハンバーグを焼いてる様子2

ハンバーグを焼いてる様子3

なんだか、せっかくふっくら焼けたハンバーグが、無残にも切り刻まれていく様子が哀れ。
しかも、自分で好きにできないのがじれったい感じ。

砂時計が落ちるまで食べちゃダメだってさ(・_・;)
砂時計

その間に、残りの2品も運ばれてきました。

プレミアムハンバーグシチュー。
ハンバーグシチュー
ふんわり柔らかいハンバーグです。
ハンバーグシチューのアップ

プライムステーキ。
ほぼレアの状態。
ステーキ
これを自分の好みの焼き加減で楽しみます。

もたもたしている間に、ウェルダンになってしまったらしい・・・。
ステーキ

皆のを撮影しているうちに、砂時計が落ちていました(;^_^A
プレミアムハンバーグ・レギュラーセットの全体像です。
ハンバーグ全体像

柔らかさが売りなので、お箸でいただくのですが、ちょっと箸を入れただけでこんな風に崩れてしまいます。
ハンバーグのアップ

これが標準なのかわからないんだけど、付け合わせの野菜は裏が丸焦げでした(・_・;)
ハンバーグもほれ、こんな感じで焦げが・・・。

ハンバーグの焦げ

でもまあ、たしかにパリッとふっくらはしてました。
付属のタレをかけずにつけながら食べてくれって言われたけど、ハンバーグが柔らかいから、タレに漬ける際に崩れます。
タレは、醬油ベースでほのかに生姜の香りがする甘めのものでした。
ボロボロ崩れるのが嫌で、途中からそのまま食べました。
うん、結構しっかりと味が付いてるから、ソースなしでイケるよ。
オーストラリア牛100%ってことだったので、臭いが心配だったけど、そんなに気になりませんでした。

ハンバーグシチューは、美味しくはあるんだけど、せっかくの石窯焼きの特徴である「パリッとふっくら」は体感できません。
年配の方には好まれそうな食感でした。

ステーキは、焼きすぎたせいかパサつき感があり、肉のうま味も感じられませんでした。
残念(´-ω-`)

うーん、期待していたけど、こんなもんか?という感想です。

評価(5段階)

味       : 3
量       : 3
コスパ     : 2.5
居心地     : 3
スタッフの対応 : 3
おすすめ度   : 3
また来たい度  : 3

お会計は、3人で5000円近くになりました。
ひえ~、思ってた以上に高かった(-_-;)

これは個人的な意見ですが、同じような値段なら、ロイヤルホストの黒黒ハンバーグの方が美味しいかも。
それに、ハンバーグが運ばれて来てからのパフォーマンスがいらんもんでした_(._.)_
せっかくふっくらと焼けたハンバーグを、客より先に店員が切り刻むってのもどうかと思うし、何よりプレミアムハンバーグを頼んだ客に対して、パフォーマンスに加えて長々とした説明をしなくちゃいけない店員の苦労ときたらどうよ。
4月から働き方改革が始まりますからね、これはぜひ改善して欲しい案件です。

ちなみに、冒頭で説明した通り、いしがまやハンバーグは株式会社きちりが展開するレストランなので、直営店では同社の株主優待券が使えます。
しかし、夢彩都店はフランチャイズ。
ということは、株主優待券は使えないのかなぁ?
それとも、株式会社イズミの優待券が使えるの??
ちょっと聞いてみないといけないね。

【2019年2月1日の終値】
3082きちりHD:675円
8273イズミ:5,450円

いしがまやハンバーグ夢彩都店

住所 : 長崎県長崎市元船町10−1
電話 : 095-893-8255
営業時間 :11:00~22:00)
店休日 :夢彩都に準ずる
駐車場 :有り

※2019年2月時点の情報です。詳細は、事前にお店に問い合わせすることをお勧めします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク