【ふるさと納税】岡山県笠岡市の返礼品が届いた

11月14日の話になりますが、今年最後のふるさと納税返礼品が届きました!
今回は、岡山県笠岡市から。
これは絶対におすすめの品なので、さっそく紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

岡山県笠岡市の返礼品のお米が美味しかった

ふるさと納税の返礼品、我が家は主に食べ物ばかりをチョイスしています。
今年は、過去の記事を見ていただくとわかるように、鰻・メロン・巨大なハムをチョイスしたのですが、あと1万円分で悩みました。
普段買わないような贅沢品を貰おうか?
とも思ったのですが、1万円の返礼品では、なかなかそのようなものが見つけられない。
そうすると、逆に必需品を貰った方が良いのでは?ということで、主食である米で検索。

ちなみに、我が家のふるさと納税は、楽天市場を利用しています。
その理由は、楽天ポイントが貯まるからってのと、検索のしやすさです。
検索しやすいってのは、多分、楽天市場に慣れてるからだと思うので個人差があるとは思いますが、ポイントが貯まるのは嬉しいですよね。

話を元に戻しましょう。
米で検索したところ、結構沢山結果が出てきます。
昨年は、山形県庄内町の「庄内町産はえぬき15kg」を選択し、ずいぶん家計が助かりました。
でも、米好きの両親にはちょっと物足りなかったらしく(風味などがね)、今年は違うのにしようということに。

1万円の寄付で15㎏のお米を返礼品にしている市町村は結構ありました。
その中で、ふく子が選択したのは岡山県笠岡市。
なぜなら、1万円の寄付で、20㎏のお米を返礼品として受け取ることができるからでした。

他の市町村よりも、5㎏多い!
これって凄いことですよね。
スーパーでお米買ったら、5㎏が2千円ほどしますから、他の市町村に寄付するよりも2千円儲けるとも考えられます。

ただ、不安な点もありました。
前回寄付した庄内町は、やはり米所。
それに比べて、岡山県笠岡市って、どうなの???
もし万が一、美味しくなかったら・・・まずいお米をひたすら食べ続ける日々(;´Д`A “`
これは辛い。

でも、ものは試しということで、思い切って岡山県笠岡市に寄付してみました。
寄付したのは、今年の前半だったと思います。
その時点で、返礼品の納期は「2017年11月頃」となってました。
新米出来立てほやほやで送りますよってことらしいです。

10月に入ってから、我が家では米の調整を行ってました。
11月に返礼品20㎏が届くということは、上手に米を消費しないと、せっかくの新米をすぐに食べることができません。
かといって、米櫃カラカラの状態もまずい。

かなり真剣に、米と向き合いました。
こんなに米のこと考えたのは、思えば人生初ですね(;´∀`)

11月初旬。
今か今かと米の到着を待っていました。
米櫃は、あと1回の炊飯分しか残ってません。
(※ふく子家では、1回に7合の米を炊いて冷凍してますのよ)

いつ来るんだろう・・・。
もう11月の1週目も終わったよ。
米はまだかね・・・。
毎日毎日、そんな会話が続きました。

そんなある日、母がしびれを切らして、笠岡市役所に電話しました。
我が家の米櫃がもう空になるんです。いつになったら届くんでしょうか(´;ω;`)」と。

すると、お役人さんは「11月下旬発送の予定です。お待たせしてすみません。」と答えたそうな。

11月下旬・・・。
こりゃ、米買わないと間に合わないんじゃない!?
と、ふく子と母は半ばパニック状態。
仕方がない、次の木曜日にでも米を買おうと話し合いました。

ところがです。
翌々日の朝、宅配業者がやってきました。
手にはなんと、かさおか市の文字が入った箱が!!!

そうなんです。
ありがたいことに、米が到着しました\(^o^)/
どうやら、母が電話したことで、気の毒に思って発送を早めてくださったようです。
お役人さん、ありがとうm(__)m

中身はと言うと、5㎏袋が4袋。
笠岡ふるさと米と記載されています。
品種はキヌムスメ

せっかくなので、夕飯に炊いてみました。
すると、真っ白で艶やかな炊き上がり!!
食べてみると、ほどよい粘りと甘みがあって美味しい!!!

正直、期待してなかった(ごめんなさい汗)のですが、これは大当たりでした(≧▽≦)

美味しいお米が20㎏。
たっぷり食べることができて、こりゃまた太っちゃうかもな~。

というわけで、おススメです「岡山県笠岡市」のお米。

現在受付中なのは、来年2月・3月・4月に届く返礼品のようです。
品種はその時々で違うようなので、どんなお米が届いたか、もしよかったらレビューしてください(*^-^*)

最新の情報は、笠岡市のページからご覧くださいね。
岡山県笠岡市

こちらの記事も一緒に読まれています



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!