極洋から配当が届いたよ!

極洋(1301)から配当通知書が届きました。
2017年は記念配が付いたので、いつもよりも多めの配当になってるはず。
残念ながら、まだ株主優待は届いてませんが、一足先に届いた配当で、気分はウキウキです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

極洋の配当は結構よかったよ

極洋は、2017年の株主優待まで5,000円相当の缶詰が貰えたのですが、来年以降はそれが2,500円分になってしまうということで、慌てて購入した銘柄です。
だって、5,000円分の缶詰と2,500円分の缶詰だったら、明らかに内容が違うでしょう(;^ω^)

慌てて購入したもんだから、ほぼ最高値での購入となってしまいました。
そのため、権利落ちで相当な損失を出してしまった銘柄です。

大きな損失ではありましたが、こうして配当と優待品(まだ届いてないけど)が貰えるのは、やっぱりウキウキわくわくします。
株の楽しみの一つですよね。

さて、そんな極洋の配当ですが、利回りはどうなんでしょうか?

極洋(1301)の配当利回りは?

今年は創立80周年ということで、記念配10円が付いています
10円は大きいですよね!
よっ、太っ腹!!!

その記念配も含めて、1株当たりの配当は60円

ふく子は、100株所有していましたので、6,000円の配当でした(^O^)

ただし。
ここから20%も税金で持ってかれます。
そのため、手元に残るのは、4,782円になりました(;´・ω・)

購入時の株価が3,125円でした。
ということは、計算すると1.5%の利回りとなります。

これに株主優待5000円分が貰えるので、利回りは3.1%。

なかなか良いですよね。

今現在の株価は、3,060円(29日終値)。
ふく子が放り投げたのが、2,919円だったので、ずいぶん戻ったんですね~。
よく見ると、6月22日に3,225円になってます。
3か月ほど我慢していれば、損せずに1万円の儲けだったわけです。

短気は損気。
まさにその通り。

だけど、少ない資金でやってるので、仕方ないんですよね(;”∀”)

損しない方法があればいいんですけど。

そもそも、優待に飛びついた自分が悪いのか。
そっかそっか。

優待狙いなら、安値を狙わないといけませんね。
でも、そうすると半年~1年は寝かせないといけないんで、よほど資金力がないと難しいと思います。
まずは、優待以外の銘柄で、こつこつ資金を稼ぐこと。

なかなか難しいけど、それしかないんだろうな。

さてと。
残るはスターゼンのみ。
配当大きかったはずなので、とても楽しみです(*^^*)

極洋は、チャートを見ると買ってもいいころなんでしょうけど、資金がないので買えません(;´∀`)

※株式投資は、自己責任でお願いしますm(__)m

こちらの記事も一緒に読まれています



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!