ハロウィンパーティに!お化けかぼちゃのパイ

ハロウィンですね~。どこに行っても、見かけるのはハロウィングッズやハロウィンデザインのパッケージ。
すっかり日本に定着したイベントになってますよね。
ふく子は、残念ながら仮装したことはないけど、楽しそうだな~って思います。
仮装できない代わりと言っちゃなんですが、家にこもって、もくもくと簡単で美味しいハロウィンメニューを考えました。
ありきたりなパイではなくて、ちょっと一工夫してみましたので、ぜひ試してみてください(*^-^*)
完成2

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハロウィンに!恐怖の?かぼちゃパイ

タイトルに恐怖の?って入ってますが、安心してください(笑)

材料

・かぼちゃ 半分(種が付いた状態で600g前後)
・玉ねぎ 1個
・しめじ 半株
・ウィンナーソーセージ 4本
・パスタソース(トマト系) 1箱(今回は青の洞窟ポモドーロ145g)
・粉ゼラチン 2g
・冷凍パイシート 1袋(4シート入り)
・卵白 1個分
・卵黄 1個分(あれば)

材料

作り方

1.パスタソースは、耐熱皿に移してラップをし、600wで40秒程度加熱
※必ずゼラチンの説明書を読んで、溶ける温度を確認してください。それによって加熱時間を加減してね。
パスタソース

2.1に粉ゼラチンを振り入れてよくかき混ぜる
パスタソース

3.2を冷蔵庫に入れて冷やし固める

4.玉ねぎ、しめじ、ウィンナーソーセージをみじん切りにし、油を敷いたフライパンで順に炒める
炒め

5.具材がしんなりしたら火を止める

6.かぼちゃを良く洗って、ワタを取る

7.ビニール袋に入れるかラップでくるんで、レンジで柔らかくなるまで加熱する(自動メニューがあれば根菜調理してください)
かぼちゃ

8.柔らかくなったら、中身を取り出して5に加える

9.皮でお化けかぼちゃの顔を作ると本格的。
皮ごとレンチンしてるから、生より扱いやすいですよ。
不器用なふく子は、3回目でやっと顔らしきものを作ることができました。
が、ホッとして皿に移そうと持ち上げたら、一部ちぎれてしまいました( ;∀;)
お化けの顔

10.残った皮は細かく刻んで5に加えてよく混ぜる。
栄養満点ですからね、残さずいただきましょう!
中身混ぜる

11.内径18cmのボウルにラップを敷く

12.11にカボチャの生地の3分の2を入れて真ん中をくぼませる
成形1

13.冷やし固めていたパスタソースをくぼみに入れる
成形2

14.残りのカボチャ生地で蓋をし、ラップをして冷蔵庫で冷やす
成形3

15.説明書通りに解凍したパイシート2枚を、1cm重なるようにして伸ばす。残り2枚も同様に
パイシート伸ばし

16.1枚にフォークなどで穴を開ける
パイシートピケ

17.16に冷やしておいたカボチャ生地を乗せる
成形4

18.もう1枚のパイシートをかぶせる
成形5

19.丸くかたどって余分な生地を切り取る。この時、下の生地を大きめにしておく
成形6

20.下の生地を立ち上げるようにつまんでいく
成形7

21.9で作った顔や、19で余った生地でデコレーションする。この時卵白を塗って貼り付ける
成形8

22.卵黄をぬる

23.210度に余熱したオーブンで25分焼く。オーブンによって焼き時間が異なるので、20分頃から様子を見てください。

完成(≧▽≦)
完成1

ゼラチンで固めたパスタソースをサンドすることによって、焼きたてを切るとトロリと赤いソースが出てきます。
まるでお化けかぼちゃが血を流してるみたい!?
完成2

冷凍パイシートだから、失敗なくサックサク。さらに、市販のパスタソースを使用してるので、味付けを失敗する心配もなし!
完成3

手順が多いから、ちょっと難しいんじゃないかと思うかもしれませんが、やってみるとそうでもないので挑戦してみてください。
今回は、青の洞窟ポモドーロを使用しましたが、ボロネーゼでも美味しいですし、意外とカレーでもありかもしれない。
中に入れる具材もありあわせのもので構いませんし、アレンジ自在で楽しいレシピです。

パイ生地を伸ばすのが面倒くさいなら、パン粉をまぶして焼いてください。
かぼちゃコロッケ風になって、これはこれで美味しいです。

ボウルで型取るのが面倒くさいなら、スプーンで生地を山高に盛ってもOKです。

ゼラチン使うのも面倒くさい?
それなら冷凍したソースを詰めてください。
ただし、水気の多いソースだとちょっと難しいかも・・・。

自分のできる範囲で、楽しんでくださいね(*^-^*)

なお、こちらのホームページでは印刷ができない設定になっています。
レシピ印刷をご希望の方は、Cpicon おかずかぼちゃパイでお願いしますm(__)m

こちらの記事も一緒に読まれています



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!