マイヤー電子レンジ圧力鍋でレバーの生姜煮

マイヤー電子レンジ圧力鍋」を使って、おかずを作ってみました。
今回作ったのは、レバーの生姜煮
いつもは鍋で作ってるので、電子レンジでの調理は初めて。
果たしてうまくできるかな!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マイヤー電子レンジ圧力鍋でも美味しく煮つけができました

結果から言うと、上手にできました(^O^)/
しかし、残念なことに完成品の撮影を失念・・・。
ごめんなさいm(__)m

材料

材料
・レバー(今回は心臓付き) 300g程度
・生姜 2かけ(直径3㎝大のもの) たっぷりどうぞ
・砂糖 大さじ1
・酒 ひたひた
・醤油 大さじ2

作り方

1.レバー(と心臓)は、余分な脂肪や血の塊を取り除いて、食べやすい大きさに切る
レバー下処理

2.1を水洗いして、水気をキッチンペーパーでふき取る

3.生姜は綺麗に洗って皮をむき、薄くスライス
しょうがスライス

4.レバーとショウガをマイヤー電子レンジ圧力鍋に入れる
鍋に入れたところ

5.酒をひたひたまで注ぎます
酒を入れる

6.砂糖と醤油を加えて蓋をしっかり閉めます
砂糖と醤油を投入

7.電子レンジ700wで8分加熱します

8.できあがり。このまま食べてもいいですが、上下を返して(混ぜて)蓋をして10分以上置くとさらに美味しくなります
完成

写真撮影を失念しましたが、今回ふく子はできあがった後ひと混ぜして、2時間ほど蓋をしたまま放置しておきました。
上の写真だと、まだ白白しいですが、放置しておくことで色もしっかり濃くなってました。
バッチリ味が染み込んで、出来立てよりも美味しかったです(≧▽≦)

冷蔵庫で3~4日はもつので、常備菜として大活躍間違いなしです!
前日夜に仕込んでおけばお弁当のおかずにもなりますし、晩酌のおつまみにもなりますよ。

ふと思ったんですが、マイヤー電子レンジ圧力鍋が廃れた理由って、もしかして味なのかな?
加熱時間が短くて済むんですが、普通の圧力鍋と違って味の染みがイマイチなんですよね。
いや、食べられないわけではないんですよ、出来立ても。
だけど、出来上がってからそのまま放置して、じっくり味をしませた方が断然美味しいんですよ。

時短調理ですぐ食べられる、普通の圧力鍋の出来栄えを、このマイヤー電子レンジ圧力鍋に期待しちゃったんじゃないかなぁ。
確かにね、圧力鍋には適わないよ。

でも、手軽にささっと使えるし、片付けもラクチンだから、ふく子は満足してます(´∀`)
次は何を作ってみようか迷い中。

そうそう、ふく子が購入したのは、マイヤー電子レンジ圧力鍋の2.3Lです。
レンジの大きさにもよりますが、可能であれば、大きい方が使い勝手が良さそう。
この下の容量は、1.6Lになるそうです。
ただし、1.6Lのものには、蒸し板がついてないそうなので、蒸し料理ができないとのこと!!
調理が制限されてしまうらしいので要注意です。
※蒸し板は、市販のシリコン製落し蓋で代用できなくもないそうですが・・・。

購入する際は、サイズと用途をしっかり検討してから購入することをお勧めします。

ちなみに、Amazonや楽天で検索してみたところ、今はずいぶんお安くなってるみたい。
4,000円以下で購入できるんだねΣ(・□・;)

楽天のサイト。

Amazonのサイト。
マイヤー コンパクト電子レンジ圧力鍋 1.6L ニューピンク MPC-1.6NP 【牧野直子監修:簡単レシピ集付き】

こちらの記事も一緒に読まれています



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!