腎臓病食は大変だ

膠原病心アミロイドーシス悪性リンパ腫など病気のデパート状態の母。
長年プレドニンを服用しているので、糖尿病になり、さらには慢性腎炎と診断されてしまいました。

これ以上腎機能を低下させちゃいけないよってことで、昨年11月に教育入院したので、それを機に我が家でも腎臓病食を取り入れています。
今日はそのことについてちろっと紹介です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

腎臓病食を作ってみた

母の場合はカリウム制限がないので、たんぱく質と塩分に気をつけます

腎臓病食を作るのは初めて。
このために腎臓病食のレシピ本を2冊購入してきました。
本屋でささっと立ち読みした時は、結構食べられるんだなという印象だったんだけど、帰宅してじっくり読んでみたら、やはり材料を揃えるのが大変(;’∀’)
今までは、家にあるもので適当に作っていたから、材料調達で疲れちゃいます。

これはある日の食事。
マーボー豆腐
マーボー豆腐定食です。
おかずしか撮影してませんが、もちろんこれブラス白米を食べます。
豆腐でたんぱく質を摂取するので、ひき肉はわずかしか使いません。
ひき肉に見えるものは、エリンギのみじん切りです(._.)
包丁でみじん切りする気力がなく、フードプロセッサーを利用。

塩分控えめのため、だしを取って使います。

こちらは八宝菜。
八宝菜
通常であれば、豚肉やイカなどが入りますが、この日は豚肉もイカもストックがなく、かと言って買いに行くほどでもないなと判断して、エビだけの八宝菜・・・すでにレシピ通りではない(-_-;)

ピーマンの肉詰め。
ピーマンの肉詰め
これもマーボー豆腐と同じように、きのこでかさ増ししています。
冷凍用に沢山作りましたが、母が食べていいのは1食につきせいぜい2個。
それでも、肉が食べられるのは嬉しいようです。

カレースープ。
カレースープ
昆布や煮干し、干しシイタケでとったダシを使っています。
塩分は控えめですが、ダシとカレー風味で、それほど気になりません。
体が温まります。

アジの南蛮漬け。
南蛮漬け

酢を使うことで、塩分控えめでも味がはっきり感じるようです。
更に豆アジ(小さいアジ)を使ったので、たくさん食べたような気になります。

でもね~。やっぱり大変。
料理大好きなふく子ですが、献立を考えるだけで疲れてしまって、げんなりしています(+_+)
と言っても、夜しか腎臓病食を作ってないので、3食作っている方からしたらこの程度で・・・と思われてしまうでしょうね。

たんぱく質は、摂りすぎてもいけないし摂らなさ過ぎてもいけないそうで、ステーキなんかのただ焼くだけのメニューでも、きっちりグラムを計ってます。
野菜炒めの時なんか、どうすりゃいいんだろ・・・。

抗がん剤の副作用で味覚障害になっている母にとって、塩分はわかりくい要素の一つ。
母がちょうどいいという味付けの場合、ふく子や父には辛すぎる。
そのくらい、わからないんですって。
だから、腎臓病食にして「おいしくない」って言いだすかな?と思ってたんだけど、レシピ通りに作ったものは、「美味しい!」と言って食べてくれます。ほっ(*´ω`)

また、母の場合は、糖尿病もあるのでそれも考えないといけないんです。
お米大好きな人なので、それはしっかり食べさせてあげたい。
そこで、ちょっと高いけどこんなものを利用しています。

ラカントS
砂糖と同じ甘みで、溶けやすいです。
ただし、茶色く色づいてしまうので、例えばおやつに透明な寒天をという場合にはお勧めしません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サラヤ ラカントS 顆粒 800G【砂糖と同じ甘さでカロリーゼロ!】
価格:1999円(税込、送料別) (2017/3/7時点)

エリスリトール
ラカントより安価です。
砂糖の7割程度しか甘みがありません。なので、味をみながら加えていきます。
冷たいものには溶けにくいので、アイスコーヒーなどにはお勧めしません。

ラカントもエリスリトールも、それぞれ長所と短所があるので、使い分けしています。
最近見つけたのですが、ステビアスイートという商品も気になっています。
ラカントと同価格帯なので、どちらがいいのかもう少し検討してみようと思ってます。

腎臓食にしてから、最初の検査では全く変化がなくて凹みましたが、2ヶ月経過後の検査では、全ての数値が改善されてましたよヽ(^o^)丿
続けることに意義があるようです。

ただし、健康な父とふく子にとって、腎臓食はたんぱく質が足りません。
たんぱく質が足りないと、自分自身の筋肉を溶かすと聞きますよね。
最初は、別メニューを用意するか悩んだんですが、腎臓食を多めに作って、父とふく子は2倍量食べるようにしています。

最近は、ふく子が体調不良のため、徹底して腎臓食ということができていません。
市販の弁当やお惣菜に頼ってしまっています。
次回の検査で結果が悪かったら、ふく子のせいです(ノД`)・゜・。

共倒れになるわけにはいかないので、今後は以下のような宅配弁当を利用することも検討中です。




ただね、どちらも冷凍で届くらしいので、冷凍庫が空かない限り注文できないのです(;´Д`)
ふるさと納税の商品がいつ届くかわからないから、購入できずにいます・・・。
注文できた際には、またレポートしますので、お楽しみに!

こちらの記事も一緒に読まれています



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!