英語力をどうにかしたいよ

英語を話せるようになりたいと、独学でもがく日々。
独学と言っても、参考書や単語の本を買うだけで、1日数ページも進まない・・・。

学生時代に、英語の成績は普通だった。はず。
高校1年生の時には、実用英検の準2級も取ったのよ。
でも、その準2級程度の英語すら、今ではもうわからない( ;∀;)

語学習得には、ネイティブの友達を作るのが一番いいって聞いて、友達作ってみましたさ。
でも、英語を習得したいはずの日本人と、日本語を習得したいはずのイギリス人は、お互いにほぼ母国語しか話さず、しかもなぜか英語と日本語で会話が通じてしまうという状態で、まったく英語を習得できなかった・・・。
交友関係が広まったのは良かったんだけどね。

今、ふく子はフリーターだから、時間だけはたっぷりあるんだよね。
だから、久しぶりに実用英検合格を目指してみようかと思い立ちました。

目指すはまずは2級なのかな。
でも、準1級なら2級の単語なども被ってるかもしれないと思って、とりあえず準1級対策の本を購入してみましたよ(^-^)

早速開いてみる。

・・・・はい、秒で眠くなりました。

いや、ちょっとさ、なんていうか、文字数多くないかな(;´・ω・)
読む気しないんだけど、これ。てか、読めない!!!

やはり地道に、2級から勉強した方が良いのか・・・。

英語習得までは、かなり時間がかかりそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは自分の実力に見合った級を受けよう

今回、ふく子は準1級のテキストを購入してしまいました。
でも、実力からいけば、やはり2級をしっかり勉強すべきだと思い知りました。

もちろん、自分の実力より少し上を目指すことはいいことなんだけど、実用英検の2級と準1級では、レベルに差があるそうです。

自分の実力を知りたい

自分が受験する級に迷ったら、実用英検の主催者である(公)日本英語検定協会のHPから英ナビ!に行くと、無料で診断テストが受けられます
英検画面

スタートすると、最初は単語テストから始まります。
画像はその先の、文法テストです。
文法テスト

こちらはふく子の結果です・・・(~_~;)
テスト結果

文法レベルが2級程度だとわかります。

このテストは、会員登録せずとも受けることができますが、登録するとお役立ち情報がメールで届くようなので、英検受験を考えている方は、登録することをお勧めします!

こちらの記事も一緒に読まれています



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!