風邪で病院に行ったら色々検査されそうになった件

2月に入ってから、鼻づまりと下痢の症状がありました。
下痢は多分、ココナッツオイルご飯のせいだと思うんだけど、万が一風邪だったら、抵抗力のない母にうつったら大変なので、念のために内科を受診しました。
いつもの後鼻漏なら、迷わず耳鼻科に行くんだけど、下痢も伴ってたから内科に。
どこに行こうか迷ったんだけど、15年前に友人から「じいちゃん先生だけど、じっくり話を聞いてくれて良い病院だよ。」と聞いていた、長崎市若葉町の谷川医院(正式名称:谷川放射線科胃腸科医院)をふと思い出し、受診してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

谷川医院を受診した感想いろいろ

知らない間に、外観がキレイになっていてびっくり。
大学生だった頃、よくこの付近を歩いてたけど、昔ながらの病院って感じの建物だったんですよね。
それがまぁ、こんなにキレイになって・・・。いつの間になんでしょ?
中に入ると、やはり綺麗で清潔感漂う感じです。
スリッパに履き替える必要はなく、土足でそのまま入れます
ふく子は意外にも潔癖なところがあり、誰が履いたかわからないスリッパを履くのは嫌い。
これはありがたいですね。

待合室というほどのスペースはなく、横一列に10席程の椅子(ベンチ?)があり、座れるようになっています。
この日はあと3席しか空いていませんでした。
平日の15時頃だったので、少しは空いてるかなと期待していたのですが、そんなことないんですね。

受付を済ませようとして、驚きました。
個人病院では珍しく、受付スタッフ2名が、どちらも男性なんです。
ヘッドセットを着用して働いてます。色んな指示が来るのかな???

問診票を記入し、熱を測って・・・これはどこの病院でもやりますよね。
ちゃんとした診断をして欲しいので、問診票はしっかりとわかりやすく記入します。
ここまで書いてるのに、問診で質問してくる医師を、私は信用しないことにしています。
今回はどうでしょうか?

待ち時間が長くて驚いた

問診票の記入が終わり、受付に提出してから30分。
待てど暮らせど呼ばれません・・・。
その間に、たまたま目に入ってきた光景。
それは、20代の女性(もしかしたら学生さんかも)が、支払のために受付から呼ばれたんですが、どうやら色々と検査をした様子。
結果は後日になるなどの説明の後に、本日の料金を言われたのですが、それがなんと1万円越え!
言われた本人も、どうやらそんなに高いと思っていなかったらしく、一瞬呆然としていました。
それからか細い声で、「お金・・・持ってません。」と一言・・・。
すると、慣れた様子で受付の男性が、「あ、大丈夫ですよ。次回、結果を聞きに来た際にお支払いください。」と答えたので、女性はそのまま立ち去っていきました。

その後も、支払いの様子を見ていたのですが、ほとんどの方が何らかの検査をしている様子。
あれ?この病院、ただの風邪なんかで来ていい病院じゃないのでは(;´Д`)?
内心焦り始めました。
まだ呼ばれてないし、キャンセルして別の病院に行こうかな・・・。そう思った途端、呼ばれました。

やはり検査されそうになった

診察室に呼ばれ、先生とご対面。
あれ?じいちゃんじゃない。しかも名前が谷川じゃない。
そう思いながら、聞かれることに答えていきます。
が、すでに問診票に詳しく記載したことを聞いてくる(~_~;)
それでもまだ、「なるほど、確かに問診票に書いてありましたね。」とか言うならまだいいけど、まったく読んでない様子。
忙しいのはわかるけど、問診票くらい読んでよ。時間割いて記入する意味ないじゃん。

仕方ないので、症状を改めて口頭で説明。
胸や背中に聴診器を当て、下痢ったということでお腹も診察。

で、診断の結果はというと、「多分お腹の症状を伴う風邪でしょうけど、腹部エコーと血液検査をしましょう。」と。

は?

自分で「風邪」って診断してるのに、エコーと血液検査?
いや、確かに、下痢したから「急性腸炎」の可能性を疑ったんだろうとは思う。
でも、熱を伴ってない。それなのに、検査する?

当然ですが、ふく子はやんわりと拒否しました。
すると、むっとした様子で「では、風邪のお薬を3日分出しておきますから、3日後にまた受診してください」と言われました。
でも、3日後はどうしても行けない日だったので、「5日後にしか都合で来られないので、5日分薬を出してください。」とお願いしたところ、「検査も受けないんだから、3日分しか出せません。3日後に来てください。」と突っぱねられてしまいました。

もしかして、検査を受けなかったことに対するイヤガラセ????

とりあえず、それで診察は終了。
待合室で清算を待つことに。

さらに待たされた

診察が終わってから30分。待てど暮らせど呼ばれません。
この間に、常連らしいおばあさんが来たのですが、待ち時間が1時間以上と言われて諦めて帰っていきました。
そうだよね、待ち時間長いと辛いもんね。
ふく子もさ、もうずいぶん待たされてるんだよ・・・と心の中で呟いてみました。
それからさらに30分以上待って、ようやく呼ばれました!

長かったーーーーーーーーー。
病院に来てから帰るまで、2時間半。
大学病院並みですね(-_-;)

今回受診した病院

医療法人 谷川放射線科胃腸科医院

個人病院にしては、待ち時間が長すぎます。
ふく子のように、ただの風邪で受診するにはちょっとお勧めできないかも。
ただ、例えば胃カメラだとかそのような検査を受けたいという方にはいいと思います。
気になる検査料ですが、ホームページ上に検査料の目安が記載されていますので、そちらを参考にするか、もっときっちり知りたいということであれば、病院に電話して聞いてみるといいと思います。

ちなみにですが、15年前に友人が言っていた、じっくり話を聞いてくれる「じいちゃん先生」は、どうやら代替わりでいらっしゃらないようです。残念。

施設はまだ新しく、清潔感がありましたよ。
待合室には飲み物マシンが設置されているので、長い待ち時間をなんとかそれで乗り切ってください。

住所:長崎県長崎市若葉町6番1号
電話:095-844-0417
駐車場:あり(かなり狭い路地を通りますが、駐車場はそこそこ広いです)
休診日:日・祝日、土曜の午後

こちらの記事も一緒に読まれています



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!