【イタリアドラマ】パラディーゾ~恋する百貨店~シーズン1が面白くてハマってる

パラディーゾアイキャッチふく子のつぶやき
スポンサーリンク

イタリアドラマ「パラディーゾ~恋する百貨店~シーズン1」が、CS放送のLaLa TVで放送されてるよ。

イタリア語の勉強になると思って、とりあえず録画。

正直、女性が主人公=恋愛ドラマと勝手に思い込んでて、あまり期待してなかったの。

だけど、良い意味で期待を裏切ってくれた!

今日はそんな「パラディーゾ~恋する百貨店~」を視聴した感想について綴ってみます。

ちなみに、LaLa TVは、スカパー!で視聴してます



パラディーゾ~恋する百貨店~シーズン1の感想

パラディーゾ~恋する百貨店~シーズン1の舞台は、1950年代のミラノ。

主人公の恋愛話だけなら、まったく興味なかったんだけど、違ったのでついつい見ちゃった。

実を言うと、第1話の最初の方で、見るのやめようかなと思ったんですよ。

というのも、主人公のテレーザの気性が荒すぎて、イラっとしたの。

いやいや、そんな言い方ないでしょーって感じでね。

でも、それがパラディーゾで働き始めて、仕事に恋愛に友情にと奮闘するうちに変わってくる。

なんだ、デレーザはいい子じゃないか(*´ω`)

と、どんどんドラマの世界に引き込まれて行きました。

主人公以外の登場人物も、個性あふれる面々で、それぞれにドラマがあるわけです。

そう、主人公の単純なサクセスラブストーリーではない。

だから面白いんですね!

主人公はシチリア出身という設定のようで、時々方言というかなまりが出るみたい?

でも、聞き取りやすいイタリア語なので、イタリア語に興味のある人にはお勧めのドラマです。

テレーザの弟とか、もっとわかりやすくなまってるので、違いを感じながら楽しむのも良さそう。

 

ファッションにも注目!

時代背景は、第2次世界大戦間もないはずですが、混乱した様子もなく活気があります。

ミラノって昔から都会なのねー。

行き交う人々はとてもお洒落。

ドラマなので、貧しい服装の人があまり見当たりません(;’∀’)

むしろ、女性も男性もとても服装が真似したいくらい素敵。

パラディーゾの服装

引用:Il paradiso delle signore seconda stagione

この頃のファッションって、不思議と女性が綺麗に見えるよね!

この時代に着ていても、全くおかしくないと思うんだけど、どう?

そして、車もまたカッコいいんです。

イタリア車

引用:Il paradiso delle signore

 

服も車も、昔の方が好きだな~

 

ところどころで、ミラノの象徴であるドゥオモ(大聖堂)が映し出されます。

ミラノ大聖堂

引用:Il paradiso delle signore

荘厳で美しい。

これは今も昔も変わってないんだろうな。

 

パラディーゾ~恋する百貨店~の登場人物とあらすじ

感想だけじゃ見る気にならないという方のために、簡単なあらすじと登場人物を紹介しておきます。

あらすじ

シチリアのとある村。

主人公のテレーザは、村長の息子と恋仲だが、ある日彼の浮気を知ってしまう。

テレーザとサルヴォ

引用:Il paradiso delle signore

腹を立てたテレーザは、怒りに任せ恋人に公衆の面前で恥をかかせ、叔父一家が暮らすミラノへと身を寄せる。

初めて見る都会。

たまたま足を踏み入れたのは、「パラディーゾ(Il paradiso delle signore)」というお店。

パラディーゾ外観

引用:Il paradiso delle signore

 

そこは今まで見たこともない、夢のような世界。

パラディーゾ中

引用:Il paradiso delle signore

 

 

色とりどりの綺麗な商品がずらりと並んでいて、うっとりするテレーザなのです。

商品1

引用:Il paradiso delle signore

バッグ

引用:Il paradiso delle signore

洋服

引用:Il paradiso delle signore

 

パラディーゾを後にし、叔父の家へ到着。

ところが、なんと目の前で叔父が逮捕されてしまい驚くテレーザ。

逮捕された理由を尋ねると、パラディーゾの社長の陰謀だと言う叔父。

その言葉を信じて、再びパラディーゾへ。

社長のピエトロに詰め寄りますが、謝罪しなければ告訴は取り下げないと言われて怒り狂うのです。

そして、ひょんなきっかけでパラディーゾで働くことになり・・・。

 

要するに、田舎から出てきた主人公が、都会で恋に仕事にと奮闘するストーリー。

番組の宣伝では、高級百貨店となってるけど、ちょっとそこはわかんない。

原題は「Il paradiso delle signore」で、直訳したら「女性の楽園」。

Google先生に翻訳させたら「レディースパラダイス」という、パチンコ屋みたいな名前に翻訳されるので笑っちゃったよ。

要は、高級百貨店というよりも、女性用品を揃えたお店。

ドラマを見ているとわかるけど、洋服や小物が主で、化粧品ですら後に扱うことになったくらい。

ちょっとデパートとは言い難い感じです。

店内

引用:Il paradiso delle signore

 

一応、香水はあるみたい。

香水

引用:Il paradiso delle signore

 

時々催し物で、生演奏なんかやってて楽しい。

店内2

引用:Il paradiso delle signore

毎回ドラマの最初に、ドゥオモも含めた上空からの映像が流れるんだけど、あれ?

リナシェンテ

引用:Il paradiso delle signore

これってもしかして、あの高級デパート「ラ・リナシェンテ」では?

日本語のタイトルって、ここから付けたのかもね(^^;)

登場人物

 

名前役どころ俳優名

テレーザ1

引用:Il paradiso delle signore

テレーザ・イオリオ

(Teresa Iorio )

シチリア出身。

恋人の浮気が許せず、叔父一家を頼ってシチリアからミラノへやって来る。

曲がったことが嫌いで、やや激しい性格。

美貌と優しさ、芸術的な才能で周囲を魅了していく。

Giusy Buscemi

2012年のミスイタリア。

元モデルさです。

モーリ

引用:Il paradiso delle signore

ピエトロ・モーリ

(Pietro Mori)

パラディーゾの社長。

テレーザの叔父といざこざがあり、テレーザとは最悪の出会いをする。

パラディーゾを窮地に追い込もうとする銀行の頭取に対抗すべく、彼の娘アンドレイーナと婚約するが・・・。

Giuseppe Zeno

ヴィットリオ

引用:Il paradiso delle signore

ヴィットリオ・コンティ

(Vittorio Conti)

パラディーゾの広報を取りまとめている。

モテモテの色男で、女にも不自由していない様子。

シチリアからやって来たばかりのテレーザに一目ぼれし、彼女のために、女遊びもやめる。

テレーザが困った時に、いつも助けてくれる。

Alessandro Tersigni

シルヴァーナ

引用:Il paradiso delle signore

シルヴァーナ・マフェイス

(Silvana Maffeis)

パラディーゾの販売員。

後にテレーザとルームシェアをするようになる。

女優になることを夢見ていて、仮病を使ってオーディションを受けに行くことも。

Silvia Mazzieri

マリア

引用:Il paradiso delle signore

マリア・インブリアーニ

(Anna Imbriani )

パラディーゾの販売員。

実はテレーザの叔父の店の元従業員。

最初はテレーザと仲良くないが、後にルームシェアすることになる。

同郷のクイントの恋心を利用するばかりで相手にしない。

恋人と結婚の約束をして有頂天になっていたが・・・。

Giulia Vecchio

マントヴァーニ

引用:Il paradiso delle signore

クララ・マントヴァーニ

(Clara Mantovani)

パラディーゾの販売員を束ねるマネージャー。

厳しく融通が利かないので、販売員からは恐れられている。

真面目そうだが、意外と恋には積極的!?

オールドミスなどと陰口を叩かれているが、実は・・・。

Christiane Filangieri

元モデルだけあって、スタイル抜群です。

ルチア

引用:Il paradiso delle signore

ルチア・グリッティ

(Lucia Gritti)

パラディーゾの販売員。

パラディーゾの販売員は未婚であることを条件に雇用されるのだが、実は既婚で子持ち。

一方的に好意を寄せるフェデリコに事実を知られ、バラされないかヒヤヒヤしながら仕事を続けているが・・・。

Lorena Cacciatore

モニカ

引用:Il paradiso delle signore

モニカ・ジュリアーニ

(Monica Giuliani)

パラディーゾの販売員採用試験を受けに来る。

試用期間中、他の候補者を落とし入れたり、採用されるためにヴィットリオと関係を持つなど、素行が悪い。

そのため、不採用となるが・・・。

Margherita Laterza

クイント

引用:Il paradiso delle signore

クイント・レッジアーニ

(Quinto Reggiani )

パラディーゾの広報倉庫で働く。

同郷のマリアに子供の頃から憧れていて、後を追いまわすが、全く相手にされない。

マリアのためなら何でもする。

Cristiano Caccamo

ガッリ

引用:Il paradiso delle signore

ガッリ

(Ragioniere Galli)

パラディーゾの会計士。

ピエトロのよき理解者で、パラディーゾの経営に欠かせない人物。

捕虜時代にピエトロに助けられ、恩を感じている。

Andrea Pennacchi

 

アンドレイーナ

引用:Il paradiso delle signore

アンドレイーナ・マンデッリ

(Andreina Mandelli)

ピエトロを窮地に立たせる銀行家の令嬢。

わがままで高慢だが、意外と心は純粋かも。

父の片腕である男性と婚約をしていたが、ピエトロと出会い婚約を解消。

ピエトロと結婚間近というところで・・・。

Alice Torriani

女優で作家だそうです。

フェデリコ

引用:Il paradiso delle signore

フェデリコ・カッツァニーガ

(Federico Cazzaniga)

アンドレイーナの父、マンデッリ氏に雇われる探偵みたいなの。

ピエトロを監視すべく、パラディーゾに通ううち、ルチアに恋をする。

既婚で子持ちであるというルチアの秘密を知り、じわじわと彼女を追い詰めていく。

Riccardo Leonelli

 

 

パラディーゾ~恋する百貨店の視聴方法

最初にも言いましたが、このドラマは、CS放送のLaLa TVにて放送中。

すでに現在は、シーズン2が放送されています。

イタリア本国では、2015年の放送開始以来人気を博し、2021年現在はシーズン6が放映中だそう。

複雑な人間関係が、友情や愛情、はたまた憎悪などの様々な感情を生み出して物語を面白くしてます。

イタリア語学習者だけでなく、アラサーやアラフォー世代の女性にはツボると思うよ(∩´∀`)∩

主人公のテレーザが、だんだん洗練されていく姿も見どころのうちかも。

こんな田舎臭い子が。

田舎臭いテレーザ

引用:Il paradiso delle signore

こうなって・・・。

テレーザ販売員

引用:Il paradiso delle signore

こんなに洗練されるんだよ。

テレーザ5

引用:Il paradiso delle signore

 

そして、2人の男性を虜に。

店内2

引用:Il paradiso delle signore

ただ・・・主人公テレーザの恋愛感情が、私にはイマイチ理解できない部分があるのよね。

イタリア人と日本人の違いですかね???

 

ネタバレはアウトだろうから、気になった方はぜひスカパー!
でご覧ください。

スカパー!なら、いろんなチャンネルが視聴できるので、毎日ドラマや映画三昧(・´з`・)



コメント