ロリポップでCocoonの設定をしたら403エラーが出たけど解決した話

ロリポcocoon403エラー 副業
スポンサーリンク

こんにちは、ふく子です。

ふく子は、ブログを運営して5年目を迎えました。

ブログを立ち上げた時から、ロリポップ!
というサーバーを利用しています。

安くて、2020年に速度も大幅アップしたというこのこのサーバー。

使い勝手は悪くありません。

ですが、テーマをCocoonに変更した際に、403エラーが出まくって困りました。

今日は、その経験と解決策のお話です。

 

 

何をしていて403エラーが出たのか

事の発端は、Simplicity2からCocoonにテーマを変更したことでした。

Cocoonは、無料とは思えない優秀なテーマということで、ユーザーが多いんです。

使い方やカスタマイズ方法なども、ググれば沢山検索結果が出てくる。

ふく子も、諸先輩方のブログを参考に組み立てていきました。

順調に設定が進んでいき、ホッとしていた時、あの画面が出たのです!

 

 

403エラーが表示されて編集ができない

403エラーが最初に出てきたのは、Googleアドセンスの設定をしようとした時。

Cocoonの設定から、アクセス解析・認証タブを開いて、必要事項を入力します。

Cocoonアクセス解析タブ

Cocoonアドセンス設定画面

今回は、ヘッド用コードにアドセンスのコードを入力しました。

 

そして、変更をまとめて保存ボタンをポチリ。

すると、403エラーの画面になったのです(;´Д`)

403エラー画面

 

なんだよ、アクセス禁止って。

権限設定は適切だよ、なにやってくれてんだよ(ノД`)・゜・。

 

泣きたい気持ちを抑えて、解決策をググりました。

 

 

解決策を試したが、エラーが解消されない!

さすが有名テーマ。

ググれば簡単に解決策が見つかりました。

サーバーがロリポップの方は、WAF設定を無効にすれば解決する。

 

なぁんだ、超簡単じゃん(*´▽`*)

と、単純なふく子はいそいそとWAFを無効にしました。

ロリポのWAF設定は、セキュリティ設定画面にあるよ。

WAF設定

 

設定状態が全て有効になっていたので、該当のドメイン分を無効に設定。

画像は設定後のもの。

WAF設定画面

 

さあ、これでアドセンスの設定も終わりだ♪

と、思ったら・・・。

 

403エラー画面

またしても403エラーの画面に。

何度試しても同じ結果でした。

 

403エラーの解決策は意外なことだった

エラー画面が出たら、本当に泣きたくなりますよね。

多くの人が、これで解決したという方法を試したのに解決しないなんて。

いつもそうです。

ありえないことばかり起こるんですよ。

ガックリきて、やる気も失せて、疲れがどっと出たので休憩することにしました。

目を温めたり、お茶飲んだりお菓子食べたり。

10分くらい休んだでしょうか。

すこし落ち着いたので、もう一度トライしてみようという気になりました。

これでだめなら、Cocoonとは相性が合わないんだ。

そう思いながら、ボタンをポチリました。

 

変更をまとめて保存ボタン

 

するとどうでしょう。

さっきまではエラー画面が表示されるばかりだったのに、あっさり解決\(^o^)/

そう、解決方法は意外なものでした。

時間です。

WAF設定を無効にしてから5分程度は、どう操作してもエラーは解消されないようです。

何度も何度も、変更を保存するボタンを押し続けたのは、無駄な労力でした(;’∀’)

 

WAF設定を無効にしてすぐは、エラーが解消されないことを覚えておこう!

 

これでようやくアドセンス設定も終わり、WAF設定を有効に戻しました。

気持ちがスッキリしたー(∩´∀`)∩

 

WAF設定は、不正アクセスを防いでくれるので、必ず有効に戻しておこう。

 

再び403エラーが出たけどへっちゃらだった

後日、またCocoon設定を開いて、他の設定をしようとしました。

すると、再び403エラーが表示されたのです。

今回は、ヘッダーについての設定でした。

不思議なことに、ヘッダーの設定に関しては、今まではWAF設定が有効のままでもでエラーなんてでたことなかった。

なんだか狐につままれた気持ちになったけど、焦らずWAF設定を無効にして10分放置。

それからヘッダーの設定を変更したところ、エラーは出ませんでした。

 

なぜ今まではエラーが出なかった部分までエラーが出るようになったのか。

それは謎のままです。

でも、403エラーが出ても、焦ることなく作業に専念できるようになってホッとしました。

 

サーバーがロリポップで、テーマをCocoonにしようとしている方には、ぜひとも知って欲しい。

Cocoon設定変更中の403エラーには、WAF設定を無効にすることが効果的であることを。

焦らない焦らない。

ロリポップ関連は、こんな記事もあります(*´▽`*)

404エラーに翻弄されたけどなんとか解消しました
404エラーって知ってますか? ご自分でサイトを立ち上げている方も、そうでない方も、一度は目にしたことがあると思うんですよね。 例えばですが、気になることを検索したら、いくつかサイトが表示されます。 その中で気になったサイ...

 

コメント