ゴントランシェリエの美味しいパン

ゴントランシェリエをご存知ですか?
デニッシュやクロワッサンって、なかなか美味しいお店が見当たりませんよね。
美味しいと聞いて買いに行っても、フランスで食べたものとはどこか違っていて、がっかりすることもしばしば。
だから、ここ最近はその手のパンを買うことをやめてしまってました。
メロンパンとか、クリームパンとか、いわゆる日本生まれのパンを買う方が無難だなと思ったからです。

でも、お土産でゴントランシェリエのデニッシュ類をもらって食べたところ、これならまた買いたいと思ったので紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

新しもの好きの父の土産

福岡出張に行った父が、お土産として買って来てくれたのが「ゴントランシェリエ」のデニッシュ類。
なんでもPARCOに立ち寄ったところ、人が並んでて美味しそうに見えたから買ってみたというのです。

普段、出張に行ってもPARCOなんかに立ち寄るような人じゃないし、そもそもこんな洒落たパンを買うような人ではない。
PARCOへはトイレのために立ち寄って、出口を探してさまよっていたら、行列があったから並んでみたということらしい。
お洒落なことには無頓着な人だけど、昔から新しもの好き。
新商品などは必ず試してみる人なんです、うちの父。

だけど、デニッシュなんて、パン屋に行ったって絶対買わないんですよ。
それなのに、福岡で行列ができてるなら絶対美味しいに決まってるという、野性的な勘を働かせて買って来てくれました。

ゴントランシェリエのパン

ショーソン・オ・ポンム(アップルパイ)、パン・オ・ショコラ、スコーンの3種類。
父は商品の名前すらよくわからず、前の人が買っていくのを見て購入する商品を決めたとか(;´∀`)

こんな小洒落た袋に入れてくれました。
袋

アップルパイは、結構な大きさです。
パリパリのパイ生地と、リンゴの甘煮のバランスが絶妙で美味しい!

実は、父は大のシナモン嫌い。
そんな父でも食べることができたアップルパイって、なかなかないんでよ。すごい。

パン・オ・ショコラも、なかなかの食べごたえです。
こちらももちろん、パリパリの生地に甘すぎず苦すぎず、丁度良い風味のチョコレートがよく合います。

これ、きっとカフォオレと一緒に食べたら最高なんだろうな~。

スコーンは、最初の2つに比べると、普通過ぎてコメントなし。
いやいや、正直でごめんなさい。
美味しいんだけど、別にこの店でスコーン買わなくてもいいかなって思ったんで(;´∀`)

うん、このお店なら、フランスパンは美味しいかもしれない。
いいなー、福岡。
やはり都会には美味しいものがあふれてるんですね~。

で・・・ここでお詫び。
いつものことなんですが、このお土産の話、実は今年の3月頃のことです。
それ以降、父がPARCOに行くこともなく、私も天神に足を延ばす機会がなかったため、今の今まで店舗を訪れることができていません。
また食べたかったなぁ・・・。

評価(5段階)

味       : 4
量       : 3
コスパ     : 3
居心地     : -
スタッフの対応 : -
おすすめ度   : 4
また食べたい度  : 4

久々にデニッシュ系のパンを食べて「美味しい」と思いました。
ぜひともまた食べたかったのですが、何と!
2017年8月16日をもって、閉店という情報が・・・。
なんとも残念無念(´;ω;`)

業務形態や店名を変更して、18日からBOUL`ANGE(ブールアンジュ)として再スタートとのことなんですが、あの美味しいデニッシュ類がそのまま販売されるかどうかは謎。

閉店まであと数日ありますので、お近くの皆さん、または今現在近くを通りかかった皆さん、ぜひ美味しいデニッシュを堪能してください。

GONTRAN CHERRIER TOKYO 福岡パルコ店

住所   福岡県福岡市中央区天神2-11-1 パルコ新館 1F
電話   092-235-7454
営業時間 :7:30~21:00
店休日 不定休
駐車場 なし

こちらの記事も一緒に読まれています



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!