ダイソーの使い捨てBBQコンロで室内バーベキューをやってみた

室内バーベキューアイキャッチ料理
スポンサーリンク

以前、ふるさと納税で、宮崎県都城市の上等なお肉が届いたという記事を書きました。

【ふるさと納税】宮崎県都城市の宮崎牛サーロインステーキがとろけるうまさだった
皆さん、ふるさと納税はしましたか? ふく子は、家族のご相伴に預かっています。 今年もふるさと納税をして返礼品をいただくことができました。 今までは、量にこだわって米・豚・魚などを選んでたんだよね。 ...

 

美味しいお肉だったので、さっさと食べきればいいものを、1枚だけ後生大事に取っていた貧乏人ふく子。

家庭用の冷凍庫は、長期保存に向いていないのは重々承知。

そろそろ食べようよということになりました。

どうせ食べるなら、最高に美味しく食べたい!!と思ったのよ。

お肉を美味しく=炭火

とはいえ、我が家にはバーベキューコンロも炭もあるわけがない。

ところが、たまたま行ったダイソーで、便利グッズを発見!

それが、インスタントコンロ」330円です。

使い捨てのBBQコンロで、炭も着火剤もセットになってのお値段。

もう少し大きいのは、540円で販売されていましたが、2人家族だから小にしました。

 

 

室内でも本当にできるのかバーベキュー!?

ダイソーから意気揚々と帰宅し、じーさんに「バーベキューやるぞ」と話を持ちかけました。

すると、「室内でやって中毒にならんのか?」とまっとうな質問が。

・・・おぉ、頭の中はバーベキューで上手い肉食えるということしかなかったので、中毒は想定外だった。

それにですよ、実際にダイソーのバーベキューコンロを箱から出してみると、一応脚が付いてはいるものの、炭の熱でテーブルが焼けてしまう可能性もあるな~という恰好。

ダイソーのバーベキューコンロ

 

ダイソーのバーベキューコンロ外観

※ちと撮影をし忘れたので、こちらのサイトでご確認くださいまし。

ダイソーのバーベキューコンロ外観 (「サンキュ」HPです)。

 

そこで、考えたのが、台所で行うバーベキュー笑笑。

ええ、もう文字通りでございます。

ガスコンロの五徳に、ダイソーのバーベキューコンロを乗せて、換気扇をガンガン回しながら肉を焼くですよ(∩´∀`)∩

 

 

思った以上に炎が上がって怖かった

それでは、早速バーベキューの準備に取り掛かります。

と言っても、全部セットになってますからね。

コンロ周りが汚いのは目をつぶってくださいm(__)m

 

チャッカマンで、着火剤に火をつけます。

11時25分。

ダイソーのバーベキューコンロ着火

 

あっという間に炎が上がります。

11時26分。

ダイソーのバーベキューコンロ着火2

 

思った以上に炎が上がって、怖くなりました(>_<)

アパートやマンションだと、もしかすると警報がなるかもしれない・・・。

我が家は一戸建てなので、警報が鳴ることはありません。

ですが、万が一のために、消火器と水はしっかり用意しておきました。


 

 

炎がおさまるまで、10~15分と説明書には書いてあります。

でも、これがなかなかおさまらない・・・。

20分ほど経過した時点で、イライラして野菜から焼き始めることにしました。

 

 

最初はイマイチ火力が安定しないダイソーのバーベキューコンロ

今回の材料はこちら。

大きなお肉がふるさと納税の返礼品。

小さなお肉は、賞味期限当日で半額になっていた長崎牛。

ダイソーバーベキュー材料

 

さて、火の通りにくそうなかぼちゃから載せましょう。

 

11時45分。

ダイソーバーベキューコンロかぼちゃ

 

火が上がってるけど、気にしない気にしない。

どんどん野菜を載せます。

無理やり載せたから、煙がすごい・・・。

 

ダイソーバーベキュー生野菜

 

10分ほどで、こんな感じになりました。

11時55分。

ダイソーバーベキュー野菜

 

一部焦げたり、ススが付いたり・・・。

まあ、気にしない気にしない(-。-)y-゜゜゜

 

野菜を焼いたからなのか、時間的にそうなのかわからないけど、炭がようやく落ち着きました。

ダイソーのバーベキューコンロ落ち着いた

 

それでは、いよいよお肉を焼きましょう!!

ダイソーのバーベキューコンロ長崎牛

 

ジューーーーーっと良い音(*’▽’)

12時10分。

ダイソーのバーベキューコンロ宮崎牛

 

野菜は結構焼き上がりに時間がかかりましたが、お肉はあっという間。

5分もかからずに、食べられる状態になりました。

12時14分。

ダイソーのバーベキューコンロ肉焼き上がり

 

焼きたてをいただきます。

うま~うまうまうまうま~~~(≧▽≦)!!!

やっぱり炭火で焼いたお肉は最高です。

余分な脂が落ちてるからか、フライパンで焼くよりさっぱり。

それでいて、炭の香りも加わって、風味豊かです。

やって良かった、室内BBQ\(^o^)/

 

火力が衰えないので他のも焼いてみた

無事に室内バーベキューを終え、後片付けをしていましたが、バーベキューコンロがまだ熱い。

よく見ると、まだ炭がたっぷり残ってます。

というわけで、デザートタイム。

 

冷凍しておいた、半額まんじゅうを載せてみました。

皮がくっつくのがイヤなので、ホイルを敷いたよ。

 

見事にこんがり。

12時48分。

ダイソーのバーベキューコンロまんじゅう

 

まだまだ炭が残ってる。

ならば、かんころ餅も焼こう!

12時59分。

ダイソーのバーベキューコンロかんころ餅

 

10分ほどでこんな感じに。

もう少し焼き色を付けたい。

13時11分。

ダイソーのバーベキューコンロかんころ餅途中

 

 

さらに10分経過で、ここまで焼けました。

美味しいです。

13時23分。

ダイソーのバーベキューコンロかんころ餅焼き上がり

 

炭はというと、まだ残ってます。

迷ったけど、炭火で焼きたいものがあったことを思い出しました。

「タンドリーチキン」です。

調味して冷凍しておきました。

解凍して、急いで網に載せます。

火力が弱ってきているので、上からアルミホイルを被せました。

果たして焼けるのか!?

15時13分。

ダイソーのバーベキューコンロタンドリーチキン

 

1時間以上粘りましたが、結果は残念。

16時50分。

ダイソーのバーベキューコンロタンドリーチキン焼き上がり

中まで火を通すことができませんでした。

そりゃそうだよね、着火してからすでに3時間も経過。

よく頑張ったと思います。

これは、結局レンチンして翌日のおかずになりました(;・∀・)

炭火の風味がしっかり付いて、いつもより美味しくいただけましたよ。

 

 

 

ダイソーのバーベキューコンロは気軽にBBQできておすすめ

ダイソーのインスタントコンロは、330円というお値段ながらとても優秀でした。

気軽にバーベキューが楽しめるので、買って良かったです。

使用後は、炭を念のため水に浸して、庭にまきました。

外側部分は燃えないゴミへ。

単純構造だから、ゴミの分別も簡単です。

 

 

ダイソーのバーベキューコンロの良かった点

1:値段が安いので気軽に楽しめる

2:マッチと食材さえあれば調理可能

3:片付けがラク

4:燃焼時間が1時間以上ありそう

 

燃焼時間については、パッケージに約1時間とありました。

でも、実際に使用してみたら、もっと長い時間使えました。

 

 

ダイソーのバーベキューコンロの良くなかった点

1: 思った以上に炎が上がる

2:付属のスタンドを使ったとしても、接地面までの距離が短い

3:やや小さい

 

当たり前と言えば当たり前ですが、室内利用を想定していない商品なので、炎が上がったりテーブルに置くのに適していません

そして、330円の商品だと、恐らく1~3人でのバーベキューが限界ではないかと思います。

肉を焼く写真を見ていただければわかるように、ステーキ肉2枚でいっぱいです。

ダイソーのバーベキューコンロ宮崎牛

 

4人以上で楽しむ場合は、550円商品を購入することをおすすめします。

 

良い点悪い点含めて、外で気軽にソロキャンプなどするなら、ダイソーのインスタントコンロは素晴らしい商品だと思います。

 

 

使い捨てと使い捨てじゃないバーベキューコンロ、どっちがお得?

ダイソーでは、2021年6月頃に使い捨てではないバーベキューコンロの販売をスタートしました。

お値段は、ぐんと上がって1100円。

炭や着火剤は付いていません。

今回ふく子が使用したインスタントコンロは、330円で炭も着火剤も付属。

どちらがお得なんでしょうか?

もし、炭火の料理を今後もするということであれば、使い捨てではないバーベキューコンロを購入した方がお得に思えます。

そして、ダイソー商品ではなく、ちゃんとしたものを購入することをおすすめします。

 

というのも、ダイソーの使い捨てではないBBQコンロを購入した方の記事を読む限り、ちょっと微妙だなという印象しかないんです。

ダイソーから2~3人用ミニBBQグリル(使い捨てではない)が発売中。

 

ふく子は、今後も炭火料理をしたいので、バーベキューコンロの購入を検討中。

ダイソーのインスタントコンロは、やっぱり室内向けではないしね(;^_^A

候補は以下の通り。

 


 


 



どれにしようかな~?と毎日悩んでおります。

一番気になるのは、室内で使えるかどうか。

もし購入が決まったら、またお披露目したいと思います。

 

※室内でのバーベキューは、消火器や水をそばに用意し、十分な換気をしながら行いましょう。

できれば屋外でバーベキューすることを強くおすすめします。

コメント