ファイルとフォルダが削除できなくなった

昨夜のこと。デスクトップに落としていたフォルダやファイルの整理をしていました。
その中に、写真のサイズ加工中にエラーが出て、もはや画像でも何でもなくなったファイルが2つあったので、選択して削除をポチリ。
ところが!!!
その2つのファイルは削除できないんです(;´Д`)
それなら、フォルダごと削除してしまえと、フォルダ削除をポチリ。
・・・削除できない(;´・ω・)
今日は、その件についてまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

削除できないファイルとフォルダを削除するためにやったこと

エラーメッセージは、「この操作を実行するアクセス許可が必要です。」と表示されました。
そこで、このメッセージをネットで検索。
解決方法がずらっと表示されました。

そのほとんどが、ファイルまたはフォルダの所有権を変更すれば大丈夫
と、紹介していたのですが、残念ながらふく子の場合はその方法が使えませんでした。

紹介されていた方法は以下の通り。
1.削除できないファイルやフォルダを右クリックし、プロパティ画面を開き、さらにセキュリティ画面を開く。
正常なファイルのプロパティ⇒セキュリティ画面は以下の通り。
プロパティ画面1

ふく子が今回遭遇したのは、以下のような画面。
ただし、あまりにテンパってスクショを撮り忘れていたので、それっぽい写真に加工してみました。
プロパティ画面2
正常な画面と比べると、空っぽです。

2.詳細設定タブをクリックする。
すると、本来であれば以下のような画面になるようです。
プロパティ画面3
アクセス許可タブで、いくつか項目が表示されています。
また、左下のボタンも押下できるようになっています。

ところが、ふく子の場合は以下のような画面でした。こちらも加工してそれっぽくしてみました。
プロパティ画面4
正常な画面と違い、アクセス許可タブで表示される項目が何もありません。
また、左下のボタンは押下できないようグレーで表示されていました。

要するに、紹介されていた方法では解決できないということでした(-_-;)
何がいけなかったのか・・・。

再起動してみたり、何度もプロパティを開いちゃ閉じ、開いちゃ閉じしまいたが、一向に削除できません。
諦めかけたその時、ある情報を目にしました。

セーフモードで削除できる場合がある

100%ではないようですが、セーフモードにすれば削除できる場合があるとのこと。
これは試さない手はないですよね。

ここでふと、セーフモードのやり方を覚えてないなと思い、検索。
すると、Windows10では、今までのやり方が使えないことがわかりました。

Windows10でセーフモードにする方法

1.スタートから設定を選択。
2.更新とセキュリティを選択。
3.回復をクリック。「PCの起動をカスタマイズする」欄から「今すぐ再起動する」を選択。
4.お待ちください画面が表示される。
5.オプションの選択が表示されるので、「トラブルシューティング」をクリック。
6.詳細オプションをクリック。
7.スタートアップ設定を選択。
8.再起動をクリックする。
9.スタートアップ設定画面が表示されるので、セーフモードを有効にするを選択。
10.サインイン画面からサインイン。
11.画面隅にセーフモードと表示されていればOK.
12.対象のファイルもしくはフォルダを削除する。
13.Windowsキーを押しながら「X」キーを押し、シャットダウンを押して終了。

ふく子は、これでファイルの削除に成功しましたヽ(^o^)丿
良かったー。
皆さんも、困ったときはセーフモードで試してみてください。
もしかすると削除できるようになるかもしれません。

なお、ふく子が使用しているパソコンは、NECのノートパソコンで、Windows10です。
セーフモードの詳細については、121wareをご覧下さい。
参考になれば幸いです。

こちらの記事も一緒に読まれています



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!