洗濯槽の掃除ならこの洗剤!

年末の大掃除から早2カ月。あちこち汚れが目立つけど、見ないふり・・・。
でも、見ないふりできなくなってきた場所が(-_-;)
それは洗濯機。
洗濯槽って、毎日使ってるけど、実は汚れがすごいんですよね。
よくテレビなんかでもやってるけど、洗剤を使って掃除すると、ごみが沢山浮いてきてびっくり状態。
でも、どの洗剤でもそんな風になるかというと、実は違う
今回は、その件についてまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

洗濯槽洗剤を使おうと思ったきっかけ

ある日、洗いたての洗濯物を干していると、べったりと紙のようなものが付着していることに気付きました。
よく見ると、その日洗濯したものほとんどに、そのべったりとした謎の物体が付着してました。
でも、この時は「誰かがポケットに紙がなんか入れてたか?」くらいにしか思いませんでした。

翌日、またしてもべったりとした付着物。
今度はポケットの中身を確認して洗濯したので、紙ではないとわかってました。
では、これはなに????(ピンボケになったけど、白いものがそいつです!)
kasu

家族会議の結果、洗剤カスではないか?という話になり、とりあえず近所の薬局で「洗濯槽クリーナー」を購入し、洗濯槽を掃除してみました。
残念ながら、その時の写真はないのですが、思ったほど汚れは浮いて来ず、「意外に汚れてなかったね~」と、お気楽なふく子一家。

ところがです。
洗濯槽の掃除をした翌日、やはり洗濯物にべっとりとした付着物があったのです(´;ω;`)
これでもう変な付着物はないだろうと安心していたのに・・・。

洗濯槽の掃除をしたことがある方はお分かりになると思うのですが、1回の掃除に洗濯槽満タンの水が必要です。
結構な水道代になりそうですよね(-_-;)
洗剤買って、水道代使って、何も結果が得られない・・・。あんまりです。
そのため、また同じ洗剤を使って掃除してみようという気になりませんでした。

ズバリ言おう。間違いない洗濯槽洗剤!

そんな時、母が「そういえば、以前は通販生活で購入した洗剤を使ってたわ!」と、言い出しました。
あれを使ってた時は、ごっそり汚れが浮き上がってきて、その後変な付着物がなくなってたから、すっかり忘れていたと言うのです。

そこで、早速、通販生活のサイトからその洗剤を購入してみることに。
以前はカタログから注文するスタイルだったけど、今はカタログを買わずとも、ホームページから注文できるようになってました。
ありがたや。

注文から3日後には、商品が到着。
それがこちらです。
senzai1
写真では大きさが伝わらないけど、結構デカいです。

裏面に使い方が詳しく書いてあるので、初めてでも安心して使えます。
senzai2

使用方法に従って使用してみると・・・。
sentakukasu
はい、この通り。
ぎゃ~!!!汚い~(゚Д゚;)!!!!

薬局で買ってきたクリーナーを使用した時とは、明らかに違う!
もうごっそり汚いカスが浮き上がってきてますよ(;´Д`)

こんな汚れた洗濯機で洗濯してたんじゃ、かえって汚れてたのかも。
ぞっとしました(-_-;)

あとはこのカスがなくなるまで、すすぎを繰り返して完了です。

洗濯槽の汚れでお困りの皆さん、ぜひこの洗剤を使ってみてください。
びっくりすること間違いなしですよ!!!

洗濯槽用クリーナー 928円(税込み)、送料別

※思ったより大量に水を使用します。その点だけご注意を・・・。

こちらの記事も一緒に読まれています



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!