Yahoo!メールに不正ログインされてヒヤッとしました

Yahoo!メールって、無料で使い勝手が良いので長年愛用しているのですが、つい最近、ヒヤッとする出来事があったので情報共有したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

IMAPアクセスのご利用を開始しました

ある日、Yahoo!から「IMAPアクセスのご利用を開始しました」というメールが届きました。
何のことかわからず、とりあえず本文を確認してみると、以下のように書かれてあります。

IMAPアクセスのご利用開始にともない、上記Yahoo! JAPAN IDは「Yahoo!
ダイレクトオファー」に自動登録されました。

【IMAPアクセスとは】
IMAPアクセスとは、スマートフォンなどのモバイル端末からYahoo!メールを受
信できる機能です。IMAPアクセスをご利用になる場合は、Yahoo! JAPANまたは
提携先企業から、新商品、各種セール、お買い得情報などをお知らせする
「Yahoo!ダイレクトオファー」の登録が必要です。

なおさら意味不明・・・(-_-;)
そこで、Yahoo!ヘルプで確認してみることにしました。

すると、

登録した覚えがない、または登録解除後もYahoo!ダイレクトオファーに登録される場合、以下の操作を行っている可能性があります。
•Yahoo! JAPAN ID登録時に「Yahoo!ダイレクトオファーを受け取る」をチェックしている
※初期設定では「受け取る」にチェックが入っています。

•Yahoo!ダイレクトオファーの登録ページまたはYahoo!メールのメールオプションでYahoo!ダイレクトオファーに登録している

•Yahoo!メールをPOP/SMTP/IMAPアクセスで利用している
POP/SMTP/IMAPアクセスとは、OutlookやWindows Live メール等のメールソフトや、スマートフォンのメールアプリなどでYahoo!メールを送受信するための機能です。
・メールソフトで送受信するには(Yahoo!メールアドレスの場合)
・iPhone/iPod touch/iPadでIMAPアクセスを利用する
・Android端末などでIMAPアクセスを利用する

•Yahoo!メールの転送機能を利用している
・ほかのメールアドレスへメールを転送する

と記載されていました。
ダイレクトオファーなんぞに登録した覚えはないんだけど、初期設定で受け取るになってたかな?
よく覚えてないけど、それならダイレクトオファーの登録を解除しよう。
ということで、手順に従って登録を解除しました。

なんかよーわからんかったけど、これで一安心(*´▽`*)

ダイレクトオファーを登録解除したのに、またしても勝手にIMAPアクセスの利用を開始されてしまう

翌日、メールをチェックしていると、昨日と同じ「IMAPアクセスのご利用を開始しました」というメールが届いていました。
あれ?
昨日、確かにダイレクトオファーの登録を解除したはずだよね?
そう思いながらも、念のためダイレクトオファーの登録画面に行ってみました。
すると、不思議なことに昨日解除したはずのダイレクトオファーが、「利用する」になっているではないですか\(◎o◎)/!
ボケたかな、私・・・。
とりあえず、再度「解除する」にチェックを入れて、メールをログアウトしました。

そして翌日。
メールを開くとまた「IMAPアクセスのご利用を開始しました」というメールが来てます( ;∀;)
なんで~?

Yahoo!ヘルプで登録解除後もYahoo!ダイレクトオファーに登録される場合を見ると、
パソコンのメールソフトやスマートフォンのメールアプリなどからPOP/SMTP/IMAPアクセスを利用すると、Yahoo!ダイレクトオファーに自動的に登録されます。

という記載が。
なんかよ~わからん(-_-;)
スマホからログインしたからそうなってんの??
勝手に登録するなよ!!!

仕方なく、また登録解除の手続きをしました。
そこでふと、もしや不正アクセス?と気になり、ログイン履歴を確認してみました。
しかし、不審なログイン履歴はなく、ただの思い過ごしだろうとパソコンを閉じました。

ログイン履歴では不正アクセスを確認できない!?

翌日、ログインするとまた「IMAPアクセスのご利用を開始しました」が届いてるじゃないですか!!!
怖い・・・(T_T)

そこで、ログイン履歴を再度確認。
やはり不審なアクセスはありません。
おかしい・・・何かがおかしい・・・。
そう思って画面をじっくり見ていると、次のことに気付きました。

ログイン履歴

ログインに成功した過去30件分の履歴を確認できます。(ログイン履歴とは)

メールソフトからログインした履歴はメールソフト ログイン履歴から確認できます。
•不審なログイン履歴を見つけたら

メールソフトからログインした履歴はメールソフト ログイン履歴から確認できます。

ん?
ログイン履歴の他に、メールソフトログイン履歴っつーのがあるの?

気になったので、そちらにアクセスしてみたところ恐ろしいことになってました(+_+)

不正ログインの記録

台湾からのアクセスオンパレード・・・。

そうなんです。
わけわからんな~(*´ω`)ヘラヘラしている間に、何と9回も不正アクセスされてたんです(´;ω;`)

実はこのアドレス、楽天市場用に使用してたメールアドレス。
不正アクセスされた22日以降、楽天市場で買い物をしていたため、注文確認のメールを受信しています。
そこには、ふく子の住所・電話番号・本名が記載されていました。

へらへらしている間に、大事な個人情報を抜き取られてしまった可能性があります。
ショック、いや、立ち直れないほどショックを受けておりますorz

IMAPアクセスのご利用を開始しましたメールが届いたら、真っ先に不正アクセスを疑え!

そもそも、このIMAPアクセスのご利用を開始しましたメールが届いた際に、もっとわかりやすい説明があれば、不正アクセスに素早く対処することができたのではないでしょうか?
初期設定でそうなってるとか、スマホからアクセスしたらそうなるとか、そんな説明があればふく子みたいに疎い人間は「そうなのかな」と思ってしまいます。

「IMAPアクセスのご利用を開始しました」メールが届いた場合は、真っ先にメールソフトログイン履歴を確認してくださいと言ってくれてれば、こんなに何日にも渡って不正アクセスされることはなかったのに・・・。
え?クレーマーですか?

ええ、私クレーマーですよ。
だって、大事な個人情報持ってかれてんだもん、クレームしたくもなりますさ(ー_ー)!!

まあ、やられちまったもんは仕方ない。
とりあえず、パスワードの変更・シークレットIDの設定をすることで、今後の不正アクセスを予防することにしました。
更に、海外からのアクセス制限というのも有効にしました。

とはいえ、このアドレスはちょっともう使えないかな?
念のため、楽天市場のパスワードも変更したけど、メールアドレスも変更しないといけないよね。

あ、ちなみにですが、ふく子はPCにウイルスバスターを入れています。
今のところ不審なものは検知されていないので、今回の件は、あくまでもYahoo!メールを狙った犯罪であると言えます。

無料で便利なYahoo!メールですが、このような不正アクセスはしょっちゅうあるようですので、大事なメールには使用しない方がいいですね。
ふく子も、通常の買い物系は、有料のちゃんとしたアドレスを使っています。
ただ、楽天市場は、宣伝メールが多いからこちらを利用してたんですよね(^^;)
まさかこんな目に遭うとは・・・(;´д`)トホホ

というわけで、皆さま。
IMAPアクセスのご利用を開始しました」というメールが届いた場合は、Yahoo!の言ってることを鵜呑みにせずに、まずはメールソフトログイン履歴を確認しましょう。

ただのログイン履歴を確認したところで、不正アクセスを見つけることはできません。
確認すべきは、メールソフトログイン履歴ですよ~。

不正ログインの記録2

まずは、Yahoo!にログインすると、トップ画面右側に上のような表示がされるはずです。
そこからログイン履歴を見に行くと、左上に以下のような表示がされていると思います。

不正ログインの記録3
メールソフトログイン履歴をクリックすれば確認できますので、ぜひ定期的にチェックを!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!